特集

WOMEN'S POWER Vol54

TEXT:桂伸也 PHOTO:万年平男、桂伸也


Part 1に引き続き、この春に開催されたWOMEN’S POWER Vol.54の模様をレポートしよう。Part 2では、東京公演の大詰めとなった3日目、そして大阪公演の模様をお送りする。Part 1で紹介した東京公演1日目、2日目に負けずとも劣らない強力な面子がこの両日にもそろい、会場は終始熱い空気に包まれた。
 
hana
 

3日目(東京:2013.3.3)

 
東京公演の最終日は、セクシーさを目一杯アピールしたMs. Red THEATERがスタートを飾った。続いてキュートなルックスとは対照的に骨太なロックサウンドを聴かせたコイノオトシゴ大阪発のガールズメタルバンドとしてAldious、G∀LMETに続けとばかりに奮闘を続けるa DROP of JOKERGoDeath改め)、ルックス、サウンド共に男子すら凌ぐ「男前(おとこまえ)ぶり」を見せた骨太なロックバンドIKEMEN、ビジュアル系スタイルとハードなサウンド、それとは対照的にキャッチーなMCで人気急上昇中のRagzis、そしてトリはWOMEN’S POWERの顔ともいえる実力派ヘヴィメタルバンドDESTROSEと、このイベントの主流ともいえる実力派バンドがそろい熱狂のステージを繰り広げた。
 
この日はDESTROSE、コイノオトシゴ、a DROP of JOKERと、WOMEN’S POWERでは常連組として急速に実力を伸ばしているバンドが登場。加えて初登場のMs. Red THEATER、IKEMEN共に以前別バンドでWOMEN’S POWERに登場したことのあるメンバーが在籍していることもあり、常連の客層を中心に、観衆は異常なまでの盛り上がりを見せ、会場の熱気は一向に冷める様子を見せなかった。

1.Ms. Red THEATER

_MG_0809a

_MG_0605_MG_0620

_MG_0722_MG_9330403

_MG_0631_MG_0646
 

◆Ms. Red THEATER
(Vocal)
Corota(Guitar)
Masako(Bass)
minaha(Drums)
 
◆Ms. Red THEATER Website
http://ms-red-theater.sadist.jp/
◆セットリスト
M01. 海底カーセックス
M02. GOLD FISH
M03. 211号室
M04. Crazy Bear
M05. THE STRAW
M06. 猫

2.コイノオトシゴ

_MG_0809a

_MG_0605_MG_0620

_MG_0722_MG_9330403

_MG_0631_MG_0646
 

◆コイノオトシゴ
Mah(Vocal)
ゆほ(Guitar :Support)
夏海ルイ(Bass)
かよ(Drums)
 
◆コイノオトシゴ Website
http://koioto.net/
◆セットリスト
M01. gemstone
M02. JOKER
M03. lil pleasure
M04. Shellie

3.a DROP of JOKER

_MG_0809a

_MG_0605_MG_0620

_MG_0722_MG_9330403

_MG_0631_MG_0646
 

◆a DROP of JOKER
73(ナミ)(Vocal)
lim(Vocal)
mi-ya(Guitar)
Chami(Bass)
Ali(Drums)
 
◆a DROP of JOKER Website
http://adropofjoker.com/
◆セットリスト
M01. just a liar
M02. Smoke suker
M03. 矛盾
M04. Marrow
M05. i’m a hunter
M06. LEEEK

4.IKEMEN

_MG_0809a

_MG_0605_MG_0620

_MG_0722_MG_9330403

_MG_0631_MG_0646
 

◆IKEMEN
のら(Vocal)
空也(Guitar)
悠禅(Bass)
Mayo(Drums)
 
◆IKEMEN Website
http://ikemen-rock.net/
◆セットリスト
M01. LOSER
M02. cosmos
M03. brier
M04. 黒い雨
M05. Mass of Oil

5.Ragzis

_MG_0809a

_MG_0605_MG_0620

_MG_0722_MG_9330403

_MG_0631_MG_0646
 

◆Ragzis
徠次(raiji)(Vocal)
茜(sen)(Guitar)
(Bass)
ちょみこ(Drums)
 
◆Ragzis Website
http://www.ragzis.com/
◆セットリスト
M01. It’s me
M02. Determination
M03. 衝動
M04. Sence Of Reality
M05. DESPAIR to HOPE

6.DESTROSE

_MG_0809a

_MG_0605_MG_0620

_MG_0722_MG_9330403

_MG_0631_MG_0646
 

◆DESTROSE
Marina(Vocal)
Mina隊長(Guitar)
成美(Guitar)
miho(Bass)
Haruna(Drums)
 
◆DESTROSE Website
http://destrose.net/
◆セットリスト
M01. Nostphilia
M02. Sword of Avenger
M03. Lifer
M04. Hearts Grave
M05. Headless Goddess

7.SESSION

_MG_0809a

_MG_0605_MG_0620
_MG_0605_MG_0620
_MG_0631_MG_0646
 

◆SESSION MEMBER
(Vocal :Ms. Red THEATER)
Mah(Vocal :コイノオトシゴ)
73(ナミ)(Vocal :a DROP of JOKER)
lim(Vocal :a DROP of JOKER)
のら(Vocal :IKEMEN)
徠次(raiji)(Vocal :Ragzis)
Marina(Vocal :DESTROSE)
空也(Guitar :IKEMEN)
茜(sen)(Guitar :Ragzis)
夏海ルイ(Bass :コイノオトシゴ)
Haruna(Drums :DESTROSE)
 
◆セットリスト
M01. Don’t say “lazy”
(テレビアニメ『けいおん!』のエンディングテーマ)

 
hana
 

4日目(大阪:2013.3.9)

 
このイベント総じての最終日となる、大阪公演。この日はストレートなサウンドかつ楽しいステージを見せたベテランのぶっと美★Byrdsがオープニングステージを飾り、続いて関西ガールズメタルシーンのホープa DROP of JOKER、ストレートなガールズロックをアピールしたCREA、ユニークかつ完成されたステージングで関西イベント初登場ながら熱いステージを繰り広げたFullMooN、フレッシュなガールズメタルの新星Bridear、ガールズメタルバンドとして、絶対的な実力を見せつけたDESTROSE、そしてホームである大阪のステージで堂々のパフォーマンスを繰り広げたAlstro Merryと、実力派の7バンドが出演。
 
WOMEN’S POWERのステージの中でも人気の高い関東のDESTROSE、CREAに対して、関西側のAlstro Merry、a DROP of JOKERというガチンコ対決は見応え十分。さらに福岡発という新しい流れの予感を見せたBridear、そしてベテランとしての味をアピールし、ステージの楽しさを振り撒いたぶっと美★Byrdsと、1日だけの開催でも東京公演の3日を凝縮したような内容の濃さで猛烈な熱気を巻き起こした。

1.ぶっと美★Byrds

_MG_0809a

_MG_0605_MG_0620

_MG_0722_MG_9330403

_MG_0631_MG_0646
 

◆ぶっと美★Byrds
SARA(Vocal &Bass)
RINDA(Vocal &Guitar)
DORAMI(Chorus &Drums)
 
◆ぶっと美★Byrds Website
http://buttobi.himegimi.jp/
◆セットリスト
M01. 金色の娘
M02. オンリーロンリー
M03. 落ちこぼれカンガルー
M04. 天使と悪魔
M05. ネバーギブアップ
M06. 20世紀少年

2.a DROP of JOKER

_MG_0809a

_MG_0605_MG_0620

_MG_0722_MG_9330403

_MG_0631_MG_0646
 

◆a DROP of JOKER
73(ナミ)(Vocal)
lim(Vocal)
mi-ya(Guitar)
Chami(Bass)
Ali(Drums)
 
◆a DROP of JOKER Website
http://adropofjoker.com/
◆セットリスト
M01. LEEEK
M02. Marrow
M03. 虚構
M04. just a liar
M05. i’m a hunter
M06. 矛盾

3.CREA

_MG_0809a

_MG_0605_MG_0620

_MG_0722_MG_9330403

_MG_0631_MG_0646
 

◆CREA
Naki(Vocal)
Aiko(Guitar)
Anna(Bass)
Miku(Drums)
 
◆CREA Website
http://crea-music.com/
◆セットリスト
M01. Last Dance
M02. 悪女なあの子
M03. Still Life
M04. Liar Angel
M05. Windy
M06. LINK

4.FullMooN

_MG_0809a

_MG_0605_MG_0620

_MG_0722_MG_9330403

_MG_0631_MG_0646
 

◆FullMooN
ねね(Vocal)
えれん(Guitar)
さかえ(Bass)
みつの(Keyboards)
えどがわるる(Drums)
 
 
◆FullMooN Website
http://fullmoonofficial.web.fc2.com/
◆セットリスト
M01. 光
M02. フラッシュバック
M03. ステージ
M04. ドキドキ夏休み
M05. しゃむちゃら

5.Bridear

_MG_0809a

_MG_0605_MG_0620

_MG_0722_MG_9330403

_MG_0631_MG_0646
 

◆Bridear
KIMI(Vocal)
美弦(Guitar)
Misa(Guitar)
晴琉(Bass)
KAI(Drums)
 
 
◆Bridear Website
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=bridear
◆セットリスト
M01. Another Name
M02. Roulette
M03. Thread of The Light
M04. Voice Is To Silence
M05. Pray

6.DESTROSE

_MG_0809a

_MG_0605_MG_0620

_MG_0722_MG_9330403

_MG_0631_MG_0646
 

◆DESTROSE
Marina(Vocal)
Mina隊長(Guitar)
成美(Guitar)
miho(Bass)
Haruna(Drums)
 
 
◆DESTROSE Website
http://destrose.net/
◆セットリスト
M01. Nostphilia
M02. Sword of Avenger
M03. Lifer
M04. Hearts Grave
M05. Headless Goddess

7.Alstro Merry

_MG_0809a

_MG_0605_MG_0620

_MG_0722_MG_9330403

_MG_0631_MG_0646
 

◆Alstro Merry
あいみ(Vocal)
早希(Bass)
さや(Keyboard)
(Drums)
 
 
◆Alstro Merry Website
http://www.alstromerry.com/
◆セットリスト
M01. Alstro Meria
M02. omoi
M03. zin
M04. BEST FRIEND
M05. Endless Love
M06. Yell

8.SESSION

_MG_0809a

_MG_0605_MG_0620
_MG_0605_MG_0620
_MG_0631_MG_0646
 

◆SESSION MEMBER
SARA(Vocal :ぶっと美★Byrds)
73(ナミ)(Vocal :a DROP of JOKER)
lim(Vocal :a DROP of JOKER)
Naki(Vocal :CREA)
ねね(Vocal :FullMooN)
KIMI(Vocal :Bridear)
Marina(Vocal :DESTROSE)
あいみ(Vocal :Alstro Merry)
mi-ya(Guitar :a DROP of JOKER)
Aiko(Guitar :CREA)
miho(Bass :DESTROSE)
みつの(Keyboards :FullMooN)
(Drums :Alstro Merry)
 
◆セットリスト
M01. Don’t say “lazy”
(テレビアニメ『けいおん!』のエンディングテーマ)

 
hana
 
4日間に渡って開催されたイベントは、どの日も多くの観衆がライブハウスのフロアを埋め、大きな盛り上がりを見せた。このイベントもまた、他のイベント同様ロックシーンのほんの一部でしかないが、それでも毎回現われるフレッシュなアーティスト達は、台頭していく可能性を大いに見せ、シーンでの大きな活躍も予感させてくれる。
 
ガールズロックというくくりは未だ絶対数が少なく、バンドの個性をロック、ガールズという特徴でしか見られない懸念がある。だが逆にいえば数が増えればガールズというくくりが外れるくらいにバンドの個性は際立ち、成長した一アーティストとしてロックシーンのメインストリームに登場することが出来る。次はこのイベントでどんなアーティストが現われるだろう?イベントから表舞台に台頭していくガールズの登場とともに、このイベントのさらなる拡大を、引き続き期待していきたい。

◆関連記事
 
WOMEN’S POWER Vol.54~東京・大阪ひなまつりLIVE!~ Part 1
http://www.beeast69.com/feature/64394
WOMEN’S POWER SPECIAL 2012
http://www.beeast69.com/feature/53142
WOMEN’S POWER LABEL 発足記念 EVENT
http://www.beeast69.com/report/48970
WOMEN’S POWER Vol.53
http://www.beeast69.com/feature/47552
Editor’s Note…PASSION Mind3(桂伸也)
http://www.beeast69.com/feature/41500
WOMEN’S POWER Vol.52~東京・大阪ひなまつりLIVE~
http://www.beeast69.com/feature/14563
WOMEN’S POWER 20th Sp. 2012/1/9@渋谷O-WEST
http://www.beeast69.com/feature/9087
WOMEN’S POWER 2011 2011.12.12@渋谷O-WEST
http://www.beeast69.com/feature/2727
WOMEN’S POWER SPECIAL 2010
http://www.beeast69.com/feature/129
WOMEN’S POWER Vol.49
http://www.beeast69.com/feature/2528
WOMEN’S POWER Vol.48 ~東京・大阪 ひなまつりLIVE~
http://www.beeast69.com/feature/2525


 
 
  コラムニスト
The HIGH
2017年7月19日更新
第1回「初陣」
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2017年7月22日更新
第六回「虫嫌い」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2017年7月2日更新
第14回「MIKI」
木暮“shake”武彦
木暮“shake”武彦
2017年7月1日更新
その6「SUMMER TIME」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2017年3月14日更新
Progressive Man 第37話