コラム
ロックは現場で起きてるんや!〜三原流ライブ参戦記〜
三原勇希
中学生の頃モデルとしてデビューし、tvkの音楽バラエティ番組「sakusaku」のMCを三年務めたのち、日本テレビ「シューイチ」でトレンドレポーターなどのお仕事をしてきました! おしゃれと体を動かす事が大好きな、自称かなりのアクティブ女子です。ライブやダンスも大好きです☆ 出身地:大阪府 血液型:AB 星座:牡羊座 趣味:おしゃれと呼ばれる物全般・料理・散策

16/01/12 SCANDAL


少し前になりますが
1月12日日本武道館で
SCANDAL『ARENA TOUR 2015-2016「PERFECT WORLD」』
を観に行ってきました!
 

きっとBEEAST読者からも長く愛されているであろう”スキャちゃん”の
ライブレポートを私が書くのは恐れ多いですが、
想いは書きしたためておこうと思います。
 

SCANDALのベースのTOMOMI(以下てぃも)とは
共通の知人がいたことで出会い、
突然の鍋パをきっかけに次第に仲良くなりました。
(写真は昨年の夏、代々木公園で)

 

たぶんお互い関西人で、わりとマイペースで(笑)、
音楽の趣味が合うのがよかったんかな。
今まで七尾旅人さんのライブ(「畳のくにのひとだもの」、「兵士A」)
あとSANABAGUN.のライブをWWWに観に行きました。
人間味丸出しで、泥くささがかっこよくて、
ブラックでブルージーなものに惹かれるんでしょう。

今年に入っては1月23日、星野源さんのライブを観ようと私が誘って、
一緒に行きました。めちゃめちゃ良かったなあ! てぃも
「作曲やパフォーマンスに関してめっちゃインスパイアされた!」と言ってました。
てぃもはやわらかくて可愛くて、でも芯の強さがたまにキラッと見えて、
シュールな面白さがわかってて、言葉や発想が人と違って、誰にでも好かれる。
知れば知るほど魅力的なひと。
俗に言う、噛めば噛むほど味が出てくるするめタイプやな。笑
TOMOMI (Ba.) タイプ:するめ 」
 

それなのに実は今回、SCANDALのライブに行くのは初めて。
今までSCANDALがどんな道を歩んできて、
どれほどのものを築いてきたのかは正直ほとんど知らなかった。
それでも耳にするのは「ガールズバンドNo.1の実力」との呼び声。
今年で活動10周年。楽器を全く弾けないところからバンドを始め、
この若さで既に10年続けている。
昨年9カ国をまわったワールドツアーから続く今回のアリーナツアー。
平日の夜、東京・武道館2DAYSで締めくくる
「PERFECT WORLD」と冠したこのライブを、いま観ない理由はなかった。
 

ライブは 楽しかった・・・!
タイトでキレのある演奏に、最初からぐっと引き込まれた。
一番の印象は、安定感。
余裕すら感じる、大人のかっこよさ。
ファンってそのアーティストに憧れたり、ついていきます!って思うものだけど、
そのパフォーマンス力とたたずまいには、ついていきたくなる信頼があった。
言葉が通じない国でも通じるって、音楽が認められてるってことやもんな。
ロックが生まれた国でも。それってすごい実力だなあ。

華やかなのにスッキリ鋭いライティングも、
すごく今のSCANDALらしい感じがして、よかったなー!

 

一番引き込まれた曲は「おやすみ」。

初めて見たから驚いた! ドラムのRINAちゃんがスティックをギターに持ち替え、
さらにリードボーカルをとる。
4人が横一列に並ぶって、SCANDALじゃなきゃありえない光景。
曲は同じメロディーが続くのに、リズムと音程が変化してって、
聴けば聴くほど曲が大きくなるというか…どんどん曲の中に入っていくような感じ。
でもかわいい曲。

全員が歌えて、書けて、楽器弾けて、かわいくて(笑)、
このバンドこれから一体どうなっていくんだろうってわくわくしたよ。
まさにこの時感じた、曲が大きくなって優しくぶ厚く包まれていく感覚と同じように、
SCANDALはどんどん優しく強く、広がっていくんだろなって思った。

そのあとに続いた「Kill the virgin」はエレクトロポップな感じ。
RINAちゃんはキーボード、HARUNAちゃんはシンセサイザー!
ロックからポップを挟みダンスへ。面白いなあ!
 

そんな4人のポテンシャルをこれでもかと見せつけられたあとに、
ゆるすぎるMC(テーマ “お正月の出来事”)。
時間をたっぷりとって一人ずつ話してくれました。
演奏とのギャップすごいわ~。面白くてかわいいなんてもうずるいわ~。笑
 

「夜明けの流星群」のとき、キラキラ輝く満天の星のような照明でさらにぐっときた。
4人はキラキラしてた。後半になるにつれ会場の一体感が増した。
 

アンコールで演奏した「Stamp!」は私もすごく好きでよく聴いていた曲。
てぃもに好きだと伝えたら「お気に入り!」って言ってた。

テンポはゆっくりで、ビートはしっかりしてて、でもすごくリラックスした感じがあって。
ワールドツアー中に海外でレコーディングしたというこの曲は、
本当にその空気をお土産に届けてくれたような、風や光が抜けるような空気感。
今のSCANDALはライブハウスやアリーナだけじゃなくって、
明るくてやわらかい日差しが似合う。
 

演奏は硬派。
でもオープンで柔軟性がある。
四人四色の個性を遺憾なく発揮しながら
挑戦を恐れずに今の自分たちを表現していく。

なんでも強さは必要だけど、優しさを持てた時がいちばん強いと思う。
SCANDALを見てこんな感想をもったわたしは変かな?
可能性は無限大で予測不可能だけど安心と信頼はある。
そんなん、最強じゃないですか!笑

3月に発売される7枚目のアルバム『YELLOW』も、
きっと明るくやわらかい光を届けてくれそう。

 


◆三原勇希 インフォメーション

【イベント出演】

フィッシングショー
・2016年02月06日(土)、7日(日)【大阪】インテックス大阪3.6号館
(9:00~17:00の出演)
http://www.fishing.or.jp
 

Club333 Night View DJ
・2016年02月19日(金)【東京】東京タワー大展望台
 (19:30~21:00の出演)
http://www.tokyotower.co.jp/club333/index_04.html

【レギュラー】

・スペースシャワーTV「SPACE SHOWER COUNTDOWN」出演中
 放送 毎週金曜日22:00~23:00リピート
 毎週土曜日17:00~、毎週火曜日11:00~
http://www.spaceshowertv.com/program/regular/space_shower_countdown.html

・テレ玉ほか「フィッシング倶楽部」出演中(不定期)
http://www.fishing-club.jp/

・MBSラジオ「オレたちゴチャまぜっ!~集まれヤンヤン~」
 毎週土曜深夜 1:50~4:30 出演中
http://www.mbs1179.com/ore/

・『走るひと 3』発売中

・上田ハーローFX 「三原勇希のFX COLLEGE」開講中
http://uhfx.jp/college/

 

◆三原勇希 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/yuki-de/

【レポート】「聖澤女学院物語 ラストディーバ」
http://www.beeast69.com/report/104747
【レポート】「東京タワー Club333 Night View DJ」
http://www.beeast69.com/report/92370
【レポート】BEEAST presents 三原勇希のロック女子会vol.1
http://www.beeast69.com/report/62822
【連載】ロック社会科見学 sakusaku 4代目MC・三原勇希に突撃取材!
http://www.beeast69.com/serial/sociology/29232


  コラムニスト
The HIGH
2017年7月19日更新
第1回「初陣」
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2017年7月22日更新
第六回「虫嫌い」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2017年7月2日更新
第14回「MIKI」
木暮“shake”武彦
木暮“shake”武彦
2017年7月1日更新
その6「SUMMER TIME」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2017年3月14日更新
Progressive Man 第37話