演奏

TEXT:鈴木亮介

「独りぼっちだ――でも、わたしは進む。」 原作の文庫版の裏表紙に添えられたキャッチコピーだ。
 
孤独と向き合ったり、時に逃げたり、孤独であることを肯定してくれるのが、芸術の持つ役割の一つだと思う。1995年、阪神大震災と地下鉄サリン事件の起きた年に出版された北村薫の『スキップ』も、青天の霹靂で25年後の世界に”中身”だけがタイムリープしてしまった女子高生の奮闘を描いた作品として高い支持を集めた作品だ。
 
2004年に演劇集団キャラメルボックスの成井豊脚本・演出により舞台化され、原作者・北村薫の高校教師時代の教え子である西川浩幸が出演したことでも話題になった舞台『スキップ』が、2017年にNAPPOS PRODUCE公演として13年ぶりに再演される。17歳の真理子を演じるのは、2016年6月に乃木坂46を卒業した深川麻衣で、本作が舞台初主演となる。また、42歳の真理子を演じるのは宝塚歌劇団月組でトップスターを務めた霧矢大夢だ。…こう書くと、2人の真理子をそれぞれの役者が演じ分けているようだが、実際に舞台上では多くの時間2人が共存し、舞台だからの二人三脚が楽しめる。

 


冒頭の舞台は昭和40年代初頭。高校2年生の主人公・一ノ瀬真理子は、部屋でレコードを聴きながらついうたた寝をしてしまう。目が覚めると、そこは知らない家。帰宅した、自分と同じくらいの歳と思しき高校生に事情を尋ねるも、「ふざけてるの?お母さん」と一蹴されてしまう。
 
 

これはひょっとしたら今回初めて観劇する人には事前に知らせない方が良い情報かもしれないが、本作の一番の見どころは主人公・真理子を17歳役/42歳役の二人の女優が交代で演じているところだ。それも、片方が幽体離脱してもう片方を見つめてる、とか、回想のシーンだけ真理子17歳が出てくる、とかではない、ナチュラルな共存なのだ。
 
2人はそれぞれ「お互いに17歳と42歳を分けて演じる。朗読のような熱演のお芝居のような間をさまよう稽古が難しかった」(霧矢大夢)、「最初は霧矢さんの仕草などを観察していたけれど、それよりも気持ちの方を大事にしていった方がいいと気付いた」(深川麻衣)と語っていたが、ちょっとしたしぐさだけでなく心もシンクロしているからか、全く違和感がない。中盤の真理子が初めて教壇に立つシーンも、17歳の深川麻衣の方が授業をしていても、違和感なくストーリーに入り込める。
 
 

42歳の桜木真理子として生きていこうと決意しつつも、どこか気持ちの折り合いをつけられずにいる…そんな葛藤が、岡田達也演じる夫とのリビングでの対話シーンで度々描かれる。本作はできれば2回以上観たい。2回目の観劇時に「このシーンはなぜ17歳の方の真理子と喋ってるのかな」など考えたいのだ。さらに、本作の見どころは小説の地の文をそのままセリフにしており、朗読劇のような側面を持つことだ。それも、登場人物全員が代わる代わる読むところにも斬新さがある。
 
そして娘の美也子を演じた木村玲衣の存在感も大きい。平成に飛び込んで来てしまった17歳真理子をナビゲートしつつ、真理子の心情の変化とともに自身も母に対しての思いを少しずつ変化させていくのだが、その連続性ゆえに気づきにくい”機微”を巧みに演じている。
 
「人間て、言葉のために死ねたりするでしょう。それって凄いし、恐いことだと思う。改めて思えば、そんな凄いものを、わたし達、日常取り扱っているのよね」――要所要所で織り交ぜられる授業シーンも本作の見どころだ。2時間ずっと心動かされて、重たいテーマなのに軽妙に進んで、ボロボロ泣けて、考えさせられる。実に濃密な作品だ。
 


 

舞台の写真:伊東和則撮影
 
skip_◆公演情報
NAPPOS PRODUCE『スキップ』
・2017年04月26日(水)~5月5日(金・祝)
 【東京】池袋 サンシャイン劇場
 
原作:北村薫『スキップ』(新潮文庫刊)
脚本・演出:成井豊(キャラメルボックス)
出演:霧矢大夢 深川麻衣
岡田達也 粟根まこと 木村玲衣
碓井将大 深谷由梨香 長濱慎 熊川ふみ 原田樹里
関根翔太 石森美咲 大滝真実 山崎雄也 元木諒
 
STAGE STAFF
美術:キヤマ晃二+石原敬 照明:勝本英志 音響:早川毅 振付:川崎悦子<BEATNIK STUDIO>
スタイリスト:花谷律子 ヘアメイク:武井優子 小道具:髙庄優子
舞台監督:矢島健 音楽監督:加藤昌史
PRODUCE STAFF
プロデューサー:仲村和生
宣伝美術:柳沼博雅 宣伝写真:たかはしじゅんいち
撮影衣裳:花谷律子 宣伝ヘアメイク:武井優子 舞台写真:伊東和則
WEBデザイン:アクトゼロ 制作:中村友一 畑中あゆみ
企画協力:新潮社
企画・主催:NAPPOS UNITED
製作:ネビュラプロジェクト

◆『スキップ』 公式サイト
http://napposunited.com/skip/

 ◆関連記事
【レポート】犬夜叉
http://www.beeast69.com/report/161670
【レポート】嵐になるまで待って
http://www.beeast69.com/report/156832
【レポート】すべての犬は天国へ行く
http://www.beeast69.com/report/139622
【レポート】キャラメルボックス30周年記念公演『時をかける少女』
http://www.beeast69.com/report/135187
【レポート】ロックオペラ「彼女の起源」
http://www.beeast69.com/report/132361
【レポート】「聖澤女学院物語 ラストディーバ」
http://www.beeast69.com/report/104747


 
 
  コラムニスト
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2017年7月22日更新
第六回「虫嫌い」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2017年8月10日更新
第15回「TAKA」
木暮“shake”武彦
木暮“shake”武彦
2017年7月1日更新
その6「SUMMER TIME」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2017年3月14日更新
Progressive Man 第37話