コラム
トラベリン・ギターマン・日記
ウルフルケイスケ
「ミスタースマイル」の異名を持つ日本唯一の笑うギタリスト。ウルフルズのギタリストとして、1992年シングル「やぶれかぶれ」でデビュー。ウルフルズ活動中より、他アーティストのレコーディングやイベントに多数出演。 ウルフルズ活動休止中は、不思議でステキな出会い=マジカル・チェインをテーマに、ギターを担いでひとりで全国を周る。2014年のウルフルズ再始動後も、弾き語りスタイルのソロからバンド形態まで、自由でオープンなスタンスをとりながら、シンプルでご機嫌なロックンロールを展開中。

五十三旅目:京都「拾得」


拾得と言えば磔磔と並ぶ京都の老舗中の老舗ライブハウス。
何故か縁がなく、大学の時にやっていたバンドで出演して以来ライブを演る機会がなかった。

今年の7月、片山ブレイカーズ&ザ☆ロケンローパーティ片山尚志君がマーガレットズロースヒライマサヤ君と立ち上げたイベント「ラララ HIRAKATA HOUSE 1号室」に誘ってくれて、なんと36年振り!にステージに立つことができた。

ちょうど祇園祭山鉾巡行の暑い日だったので汗まみれになりながら到着。
いやー、さすがの貫禄の佇まい!

中に入るとうっすらと蘇る記憶、まずオーナーのテリーさんに挨拶。
PAスタッフが休みとのことでテリーさん自らPAをやってくれるとのこと、得した気分に。

この日はTHE HillAndonも出演、ラストの全員セッションまで盛り上がった!
同じように蔵を改造していても磔磔とはまた少し違う柔らかい雰囲気。

なんとも言えない本当に優しい音と空間だった。
楽屋にたくさんあった昔のポスターの出演者の顔ぶれを見ながら、当時の様子に思いを馳せた。

来年の50周年ライブに出演という楽しい話も出てきた。
またステージに立てるのが今から楽しみ。

日本のはずれの小さなマチに音楽を楽しむ場所と人がいて、
それぞれが自分の音楽を楽しんでいる。

大事なのはカタチじゃなくキモチ、
まだ見ぬ音を探しにマジカル・チェインの旅は続く。

 
■京都「拾得」
京都府京都市上京区大宮通下立売下ル菱屋町815
http://www2.odn.ne.jp/jittoku/
 


◆ウルフルケイスケ ライブインフォメーション

※最新情報は公式サイトにて随時更新されます。


【BEEAST関連記事】
三宅伸治×ウルフルケイスケ『MAGICAL CHAIN GANG TOUR 2019』
http://www.beeast69.com/report/179498
【PHOTOレポ】北摂GOLDBLEND Vol.4
http://www.beeast69.com/report/89231
【レポート】MAGICAL CHAIN ひとり SPECIAL~2014春~
http://www.beeast69.com/report/107196
【連載】絆フォーエバー ~素敵にいい夜~ 第5回(ROLLY&ウルフルケイスケ)
http://www.beeast69.com/serial/kizuna/73068
 

◆ウルフルケイスケ Official Website
http://www.ulfulkeisuke.com/
◆ウルフルケイスケ Official Twitterアカウント
https://twitter.com/ulfulkeisuke
◆ウルフルケイスケ Official Facebookページ
https://www.facebook.com/uk0523
 


  コラムニスト
戦国★コンプレックス
戦国★コンプレックス
2022年8月4日更新
第7回「戦国好男子」
The HIGH
さかもとえいぞう
2019年5月30日更新
人生の宿題その4(最終回)
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2019年11月23日更新
第十三回「一問一答 Part.2」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2019年4月3日更新
第20回「AYA」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2019年5月29日更新
Progressive Man 第42話