コラム
タイトルはテキトーによろしく(笑)
大山正篤
元ZIGGYのドラマー。現在はドラム以外にもヴォーカルとアコギ、さらに作詞/作曲/編曲/サウンドプロデュースもこなすマルチアーティスト。ドラムやヴォーカルのレッスンでは、解かりやすく的確な指導と爆笑トークが生徒から人気。天性の話術を活かし、音楽サイトADDICTIONにてパーソナリティー/アドバイザーとしても活躍中。

ろっく&ろーる&らいど Vol.3


ろっく&ろーる&らいど Vol,3
~へるすえんじぇるす~

前回のあらすじ「かくかくしかじか」

さて、いくら暖かめだとはいえ11月の日暮れは思いのほか早く、徐々に体温と体力と気力と思考能力が削がれてゆく。

・・どーすっかなぁ~、病院、工場、携帯、お宝・・・どの順番で対処すっか・・この場合のプライオリティーは・・

携帯→手のほどこしよーがない
病院→連絡できない。
工場→連絡できない。
お宝→手のほどこしよーがない&携帯関係ない。

消去法により、とりあえずお宝、違う、地元のドコモショップに向かう事に決定!肩の痛みはいっそう酷くなり、股間の収縮も忘れつつなんとかショップまでたどり着いた「股間を不自然に隠しつつ痛みで眉をしかめた全身革張りの金髪ドーベルマン刑事」。

・・ちょっと!電源入らなくなっちゃったんだけど・・・

痛み&寒さで必要最低限の言葉しかでてこない「金髪ドーベルマン刑事」。
「は、はい!お預かりします!少々お待ちください!」

結構な込み具合の店内にて、さほど待たされずに済んだのは風体のせいか、眉間の皺のおかげか、不自然に股間を隠し続けていた故か。

「お客様、代替機種はすぐにお出しできますが、修理には暫くお時間頂きます、なお電源自体が入らないためにデータの移行はできません・・ご自宅にバックアップはございますか?」

頭で鳴り響くのはもちろん「とっかーたとふーがにたんちょう」チャララァ~しゃーないか、最後にバックアップとったのは何時だっけかなぁ・・でも最低限の関係各所の連絡先は自宅にある・・・とりあえず自宅にダッシュだ!

なんとか愛馬を駐車場に押し込み、「んが!もふぅ!あだだだぁ~・・あべしぃ!」と悲鳴をあげながら着替える。
左肩をみてみると、なんとも不思議な色に染まり始めている・・見覚えの有る色に悪感な予感(実は2008には右鎖骨を骨折)。

下半身はピンピンしている為(真ん中の足は寒さでステルス化)最寄の救急外来へと赴く。一通りの検査を終え、診断を待つこと数十分。

「大山さぁ~ん」・・ひ、ひゃい!・・
「う~ん、見た感じでは、骨折も脱臼も無いよーです」・・へ?・・ままままマヂすかぁ!(狂喜)・・・
「激しい打撲なので痛み止めと湿布を出しときます、ただ今日は救急なので、週明けにもう一度検査に来てくださいね」
・・らじゃっす!(乱舞&BGMヴぇーとーヴぇんNo,9)・・

いんやぁ~えがっだぁ・・去年の骨折&手術&リハビリはきつかったもんなぁ・・とりあえずタバコでも・・あぁ全館禁煙ね
?いーよいーよぉ!病院だもんね!コンビニはと・・あ~!んまい!・・いつのまにかお宝もオリジナルサイズだ。

翌日はオフだったため、夜は左手を吊ったまま友人達と痛飲、相変わらず肩は痛いが、打撲でしょ?どーってこたぁ無い!!

翌日、若干の二日酔いとともに再検査へ・・しかし、そこで驚愕の事実がぁ!!!以下次号!!って、え?今回が最終回?マヂ?・・・・・・・・・・・・じゃ書くか(笑)

またもや一通りの検査を終え、鼻歌まじり(何故かてぃーんえいじろぼとみー)で診断を待つ。
「大山さ~ん」・・は~い!(あれ?こないだと違うドクターだ)・・・
「これは鎖骨の端が折れてまして、手術ですねぇ」・・え?ぇえ?ぇぇえ?だ、だって先日は打撲だって・・

「あぁ、この部分の骨折は専門医じゃなければ見逃す事が多いんですよ、どーします?手術するなら入院の手続きを」・・ちょ、ちょっとまってください!スケジュールの調整も有るので、明日までまってください!!!・・・
「わかりました、でも手術は早い方が良いですよ!」

まぢ、まぢ、まぢぃ??・・落ち着け・・同じ病院で診断が違うなんて・・よし、他の病院も行ってみよう!セカンドオニオンスライス?違う!セカンドオピニオンだ!幸いにも近所に行きつけの整形外科がある!そこだぁ!

「大山さ~ん」・・ひひひゃい!・・
「これは手術ですね~」・・(沈黙&涙目)そーすかぁ・・・
「ウチには入院設備がないんで、紹介状書きますね」・・ちなみにどちらをご紹介いただけるんで?(やたら卑屈)
・・・
「ワタシの先輩が○×病院におりますので」・・せんせー、誤診されたの○×病院なんすけど・・・
絶句して机につっぷすドクター(笑)

どーしてもあきらめがつかず、○×病院への紹介状を持ち、評判の良い△□病院に滑り込む。事情を話し、また検査、待つこと数十分。

「大山さ~ん」・・(祈るよーな気持ちで、いや実際祈りつつ)ひひひひゃぁい!!・・・
「う~ん、これは手術ですね」・・(マリアナ海溝よりも深いため息)・・・
「カルテによると去年は反対側?これもバイク?」・・ちゃいますけどぉ・・
「お仕事は?・・プロ意識が無いなぁ(苦笑)」・・24時間365日油断しないなんて無理っすよぉ!武士じゃあるまいし・・家でじっとしてたって隣がガス爆発でもおこした日にゃぁ(あきらかに逆ギレ)・・

「それもそーだね(さらに苦笑)今回は前回の骨折ほど酷くないんで、回復も早いと思うよ!」・・判りました、お世話になります・・せんせー、この病院ってタバコ吸えます?・・・
「全館禁煙です!」

かくして、2年連続の鎖骨骨折(左右順番)による入院&手術となりました。現在は既に退院し、リハビリに励む毎日です。気分転換も兼ねてなにか変化を!と思い立ち、数年振りに黒髪短髪になりました(笑)初詣にすら行った事なかったのに、お払いにも(爆)

昨年の秋くらいから「もっとドラムを叩きたい!もっとステージに上がりたい!」と久々にモチベーションが上がり、身体を造り直していた矢先だったため、かなり凹みましたが、これも運命という事で・・当初の計画から遅れはしますが、なるべく早くステージに上がれるよう、頑張る次第であります!

短い間でしたがこんな駄文を読んで頂けた読者の皆様、機会を与えてくださったビーストスタッフの皆様、誠にありがとうございました!

え?バイク?乗ってますが何か?(BGMやっぱぼんちゅびわいるど)


  コラムニスト
The HIGH
さかもとえいぞう
2019年5月30日更新
人生の宿題その4(最終回)
The HIGH
2019年4月17日更新
第15回「LAST ONE OK?」
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2019年5月25日更新
第十二回「マニア道」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2019年4月3日更新
第20回「AYA」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2019年5月29日更新
Progressive Man 第42話