コラム
ビートレポート
中村“MR.MONDO”匠
大阪府出身、1983年2月1日生まれのO型。
1997年に大阪で結成され、今年で20周年目を迎えるTHE NEATBEATSのドラマ―。国内外問わず、年間100本以上のライブ行うロックンロールバンドで、なかでも、国内のグループでは唯一無二と言えるオール・ビンテージ機材で演奏する“生音ライブ・シリーズ「BACK TO CAVERN!」は、ボーカル以外は全て生音、PA無しの音響でセットされ、1960年代初期のビート・バンドの登竜門的会場で知られるリバプール、キャバーン・クラブを想像させる英国パブの様な演奏スタイルを忠実に再現した贅沢な空間。そのこだわりが大反響を呼び、毎回即ソールドアウトのイベントだ。
現在は、結成20周年を記念したツアー『~The Neatbeats 20th Anniversary “Two-Man Special”~「RHYTHM AND BEAT SHOW」』の真最中。4月にはスペイン&ポルトガルツアー、5月にはフランス最大級のロックンロール・フェス「COSMIC TRIP FESTIVEL 2017」への出演が決定している。また、ドラマ―としてのみならず、渋谷OTO「Upliners」をオーガナイズするなど、DJとしても精力的に活動中。

第九回「2017年を振り返る」


年の瀬です、皆さん。如何お過ごしでしょうか?

師も東奔西走するという事で「師走」という説が有力だそうですが、私の中の師は猛ダッシュ!バタンバタンしております。これからは12月の事は「師走」ではなくて「師ダッシュ」と呼ぶのは如何でしょうか?却下ですね。分かります。

それでは私の1年を振り返ってみる事にしましょう!
 
9
 

<1月>
一年の計は元日にあり、と申します。毎年恒例の下北沢Queの年越しイベントで4時半からの出演だったのですが、ライブ終了がなんと朝の7時半。トリで出演して40分の持ち時間をひたすらオーバーするという毎年のネタなのですけど、史上最長でした。やはり人間は夜中は寝て、お日様と共に行動しないといけません。2017年初日から40°の発熱を致しました。。もちろん今年も出演するのですが、前回の教訓を生かして数日前から身体を仕上げて行きたいと考えています!

あとは月末に食当たりを頂きました。半年は生魚が食べられなかったですね。しばらくは生野菜も敬遠するほど生物恐怖症に…。ツアー中じゃなくて本当に良かったです。これ以来、ツアー中は極力生物を口にしない様になりました。これはビビってるのではなく、プロ意識と受け取って下さいませ。

<2月>
2月1日に34歳になりました。
皆、同じ事を感じるのだと思いますけど、子供の頃は34歳なんてもっと大人だと思ってましたけどね〜。深爪したりお腹が痛くなったりしないと思っていました。そして心は中学生のまま進化していません。おかしいな。

<3月>
骨折しました!(過去コラム参照)
骨折したのが姉の結婚式前日。祝電の書き出しに「昨日骨折し、滞在先のホテルで涙ながらに電報を打っています。」と入力したのですけど、これがウケたのかスベったのか未だに気になっています。まぁウケないか…。
 
<4月>
スペイン&ポルトガルツアーを敢行!(過去コラム参照)
ニートビーツ20周年企画として東京キネマ倶楽部にてTHE BIRTHDAYとのツーマンもありましたね!私がフロア階で松葉杖をついて楽器の確認をしている時に目の前のエレベーターが開きました。中にはTHE BIRTHDAY御一行。松葉杖の私を見たクハラ先輩の驚きの表情、、目を見開き口はアングリ、、言葉が出てこない様子、、無言で見つめ合う私たち、、ゆっくり閉まるエレベーターの扉、、、ちーん、、、、。忘れられません。。
 
<5月>
フランス「COSMIC TRIP FESTIVAL 2017」に出演!
3日間のフェスでまさかのメインステージ大トリ!ロックンロールは万国共通であります!ちなみに今回飛行機で観た映画は「海賊と呼ばれた男」、前回は「君の名は。」、その前が「STAND BY ME ドラえもん」です。
この情報は要らなかったですね?
 
<6月>
theピーズの武道館ライブを観に行く!いつも通りが最高のライブでした!フラカンの時もそう思いましたけど、大きな舞台だからといって特別な事をする必要は無いのですよね。いつものライブが大きなステージに相応しい最高のライブなのですから。
もう感動してしまいまして、涙がこぼれそう…と思って後ろを見たらチバさんとクハラ先輩がいらっしゃいました。
 
<7月>
紗羅マリーちゃんが出演のミュージカル「RENT」を観に行ったのはこの時期だったかと。観たことあります?ミュージカル。凄いんですよ。歌も踊りもセリフ回しも計算し尽くされていて、誰か1人がミスったら雪崩式に話の流れやフォーメーションが崩れていくのではないかといった緊張感。素晴らしかったです。出演者の皆さんが数ヶ月丸々稽古に費やしていたのも聞いていたので大感動!これまた、涙がこぼれそう…と思って後ろを見てみましたがチバさんとクハラ先輩はいらっしゃいませんでした。
 
<8月>
スケジュールを見返してみるとライブは2本。
この時期、私は何をしていたのでしょうか。。
 
<9月>
ニートビーツ20周年企画として恵比寿LIQUID ROOMにてザ・クロマニヨンズとツーマンライブ!2階の楽屋で準備をしている時に、ライブの様子がモニターに映し出されているのですが、ライブDVDを観ている様な気がしてしまって、今まさに下で起こっている事という実感が湧きませんでした。ステージ袖まで観に行ったりもしましたが、ツアーの密着映像をテレビで見ている様な気分でした。また一緒に演れたらいいなぁ〜。
 
<10月>
厳密には9/30からですけど、映画「GHOSTROADS」本格的に上映がスタート!称賛の声よりも励ましの声が多数届くという現象が起こり、一時はどうなるかと思いましたが結局は皆、映画を楽しんでくれていたみたいで良かったです。まだ各地でロードショーが続いていくみたいなので、まだご覧になっていない方は情報をチェックして観てみて下さいね!
 
<11月>
携帯(iPhone7)故障。再起動を1時間ほど繰り返し、立ち上がってもキャリア電波を拾わない状態に。基板の自然故障だったのですがICカードが収納されている小さな部品(SIMトレイ)が少し欠けていた為に自費修理…。

最初、修理に持って行った時はスタッフがエラーコード等を確認し、自然故障だと判断。念のため、吸盤で画面も外して中身を確認。新品と交換の手配となりました。
新しいiPhoneを手渡され「キズや歪みが無いから確認して下さい」→「(ジロジロ)はーいはい。大丈夫でーす。」のやり取りまで行って、最後にICガードを入れ替えるタイミングでスタッフの「あっ!」…。
保証外となり自費交換になる旨を告げられました。

スタッフ「こ、このまま自費交換されますか?」

私「えー!なんてこった!今までの流れで即答は出来ないでしょう!」

スタッフ「これはどうにもなりません。。」

私「とりあえず今日はこのまま帰りますけど、今さっき画面をバッコーン外してましたよね?!一度開けたら分かるようにシールとかあるんですよね!?これ大丈夫なんですか!?」

スタッフ「えっと!元通りに戻して来ますので暫くお待ち下さいませ!(走り去るスタッフ)」

私「えー!そんなぁ…。」

待ち時間2時間を含む3時間の滞在で画面を外して戻して返されただけ…。結局、翌日交換の為に再来店。。
分かってます!SIMトレイを欠けさせた私が悪いんです!それに気付かなかった私が悪い!

これを読んでいる諸君は覚えておいて下さい!乙女心とスマートフォンだけは絶対に傷付けてはなりません!
 
<12月>
ここまで振り返ってみて、私の1年は何だったのかと思わなくも無いですが。。
しかしまぁ2017年も何とか無事に終えられそうです!
一重に支えて下さっている皆さまのお陰であります!本当にありがとうござました!
また来年もご贔屓によろしくお願いします!
 
 
そんな訳で皆さま、良いお年を!!
 
 
—————–
 
BEATREPORTでは質問・悩み相談・感想メールを募集中。
下記アドレスまで、HNを添えてお送りください。
 
beatreport.beeast@gmail.com
 
 


■THE NEATBEATS
Officail Website:http://www.neatbeats.net/
MR.MONDO Twitter:https://twitter.com/Nakamura_Takumi

■THE NEATBEATS Live Information

2017/12/22 (金)@新宿 red cloth (ワンマン)
2017/12/23 (土)@新宿 red cloth (ワンマン)
2017/12/24 (日)@千葉 LOOK (ワンマン)
2017/12/31 (日)@下北沢CLUB Que
2018/01/05 (金)@広島クラブクアトロ
2018/01/06 (土)@京都 磔磔
2018/01/07 (日)@京都 磔磔
2018/01/08 (月)@鹿児島 CAPARVO HALL
2018/01/20 (土)@新宿 red cloth
2018/01/21 (日)@新宿 red cloth
2018/01/27 (土)@新代田 LIVE HOUSE FEVER
2018/02/09 (金)@大阪心斎橋 BIGCAT
2018/02/16 (金)@新宿LOFT
2018/02/19 (月)@新代田 LIVE HOUSE FEVER

■THE NEATBEATS Release Information

アーチスト : THE NEATBEATS
タイトル : LIKE THE CAVERN LIVE! REEL NO.3 & NO.4
レーベル : MAJESTIC SOUND RECORDS
品番 : MSCD-085/6
形式 : 2枚組CD (限定盤)
発売日 : 2017/3/22(水)
定価 : ¥2,600 (税抜)


(DISC 1)
1. RUN CHICKEN RUN
2. FARMER JOHN
3. YAH YAH YAH
4. 明日が来なけりゃいい
5. YOU CAN’T JUDGE A BOOK BY THE COVER
6. I WANT YOU
7. TWISTIN’ TIME WITH YOU
8. SWEET CHERRY PIE
9. I WANT TO BE YOUR DRIVER
10. YOU’VE GOT WHAT I WANT
11. オレに任せろ
12. TREAT HER RIGHT
13. BLUE BLUE BLUE
14. HEY 彼女
15. (DO THE) GLOBAL TWIST
16. 甘いジュース
17. YOU’RE SO FINE
18. 噂の男
19. DON’T YOU JUST KNOW IT MEDLEY
20. LIES
21. LITTLE BITTY PRETTY ONE
22. 黒いジャンパー
(DISC 2)
1. SHAKIN’ THE NIGHT
2. DR.FEELGOOD
3. ハートをわたそう
4. お願いBABY
5. TWISTIN’ THE NIGHT AWAY
6. HIPPY HIPPY SHAKE
7. HAMBURG TWIST
8. MAMA TALK TO YOUR DAUGHTER
9. MY BONNIE
10. SHAKE
11. I’M GOING DOWN THE LINE
12. TWIST AND SHOUT
13. I’M GONNA SIT RIGHT DOWN AND CRY
14. KANSAS CITY
15. ONE FINE DAY
16. MASHED POTATOES
17. I CAN TELL
18. THAT IS ROCK & ROLL
19. TWISTIN’ DAY
20. BABY LET’S GET SHAKE
21. MY BABE (REHEARSAL TAKE)
22. HELLO JOSEPHINE (REHEARSAL TAKE)

 
 
 


  コラムニスト
SABER TIGER
SABER TIGER
2018年7月14日更新
SABER TIGER「牙虎見聞録」第19回
The HIGH
さかもとえいぞう
2018年7月12日更新
人生の宿題その2
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2018年4月7日更新
第十回「名言集」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2018年4月12日更新
第19回「TAKA」
木暮“shake”武彦
木暮“shake”武彦
2017年12月10日更新
その7「Heart Of Gold」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2018年5月22日更新
Progressive Man 第40話