連載

Love Love フライデー Vol.5   (2012/06/15)
TEXT & PHOTO:鈴木亮介

BEEASTがプロデュースするロック合コン「Love Love フライデー」。第5回目の開催は、2012年6月15日。ロック合コンだから“ロック”のコアなトークをしないといけない…という心配は一切無用。ロックの話、お酒の話、バカ話、etc…何でもござれ!楽しい一時を過ごせれば、出会いに変わることもあるかも!?

というわけで、今回5回目にして初めてワタクシ鈴木が楽しいイベントの模様をレポートします!何を隠そう、こう書いている鈴木自身が「合コン?なんか怖い?酒やけの女とかチャラそう!」…と恐怖を抱いていたのは紛れもない事実であります。そろそろ自分が担当する番が来るのでは…やだなー怖いなーと戦々恐々としていたわけであります。しかし!結論から先に書くと、このイベントめっちゃ面白いじゃないすか?!そして大入袋舞、すごい!何がすごいかって?それを今からレポートしますね。


Love Love フライデー Vol.5

今宵の宴に集まりしは、男性3名、女性2名、プラス越谷が生んだ歌姫、大入袋舞。なんと男女3:3という、5回目にして初めて?完璧な合コンスタイルが実現したわけであります。4月に開催したLove Love フライデー Vol.3では女性陣の人数が多かったというレポートを読んで、「もし男性が少なかったら、『そこのBEEASTのお前、入れ!』って言われるんじゃないか…」とドキが胸…あ失礼、胸がドキドキしていたワタクシ鈴木の心配もよそに、なんだかもう乾杯前からいい感じの雰囲気!楽しそう!ズルい!悔しい!

今回も「前回楽しかったんでまた来ちゃいました!」というリピーターさんから「以前Malmsteenでセッションに出演した時に、こんなイベントがあるよと教えてもらって…」という初参加者まで様々。午後8時、今宵も既にほろ酔い?いやそれ以上?にハイテンションな大入袋舞が音頭を取り、乾杯!!

     

既に打ち解けていたものの、「一応、お約束の…」ということでまずは一人ずつ前に出て自己紹介。こうして「いい大人」たちが童心に返って自分自身を見つめ直すのは案外大事なことかもしれませんね。「実は元SEで…」「えーすごーい!」「モデルをやっていて」「へぇすごいねぇ」…大入袋舞の親切なアシストもあり、いつの間にか会場が壮大なる褒め合い合戦に。いいなー楽しそうーずるーい…「副編集長ってすごーい!素敵★かっこいい(ハート)」…とか言ってもらえるかなぁと多少は期待してるんですけど、全然誰にも言われないんですけど。まぁ別にいいや。

そして「へぇ」「すごーい」の応酬はMCのこの人にも飛び火!「え?大入袋さんって、あやまん系の人なのかと思ってました」「違いますよー昭和歌謡をしっぽり歌う”歌姫”です!!」そして、実は過去にあやまんJAPANと共演したことがあるという大入袋舞によるあやまん達の知られざる素顔が。その内容は…イベントに参加した人だけの秘密です!

     

常連さんから「あやまんJAPANより大入袋舞の方が下品だろ!」と愛のあるツッコミが入りつつ、気付けば大入袋舞も客席にちょこんと座り、完全なもう3:3の合コンムード!いい感じです!悔しい!ずるい!カメラのシャッターを切りつつこっそり聞き耳を立ててみると、どうやら「男女の身長差はどのくらいがベストか」という話で盛り上がっております。キスする時の背伸びがどうとかこうとか。もう完全にいい雰囲気が出来あがっています。

ここ、Rock Bar Malmsteenを牛耳る(?)村田店長の粋な計らいでポップコーンが振る舞われ、小腹が満たされたところで、さぁいよいよ恒例のあの時間です!そうです、もう皆さんお分かりですね。「メタルじゃんけん」ですよ!!その誕生秘話は2月のLove Love フライデー Vol.1の記事を読んでいただくとして…さぁ皆さん準備はいいですか?「最初はメタル!じゃんけんぽん!」見事5人の中で勝利を収めたあやのさん、ゲットした景品は…ん?肩こり解消グッズ?えっと…もうどこかロックなんだか分かりませんが、まぁでも、やったねあやのさん!!

     

楽しい時間もあっという間。さぁ皆さんやってまいりました。会のシメはやはり、これでしょう。「告白タイム」!!いつの日からか「白」が「知」になっている感が否めないLove Love フライデーの告白タイムですが、今日こそ愛の告白は出るのでしょうか?そしてカップル成立は?

さぁ一人目。「明日ライブやるんですー」という告知、なるほど。続いて二人目。「えっと、このたび僕の好きなGacharic Spinの新曲が…」という告知、ふむふむ。そして三人目。「私、実はずっと好きでした」という告知…いや違う?これは愛の告白??「ずっと好きでした…ポップコーンが」おーーい!!そういや確かにアナタ、さっきポップコーンが来た瞬間から、一心不乱に食べていた、というより口に詰め込んでましたよね!?(ご本人の名誉のため、誰の告白かということは伏せておきましょう)

     

さぁそしてお待ちかね(待ってない?そんなこと言わないで)!最後はやはりこの人に歌ってもらいましょう。「私、歌いたくなっちゃったわ」大入袋舞がステージに。おや、今回は何やら小道具が。「小道具じゃないわ!楽器よ!」あぁこれは失礼しました。えっと、その楽器というのは…おそらく前日に大入袋舞が一人で飲み干したであろう日本酒の大型ペットボトルに…柿ピーが入ってる!なるほど、これをマラカス代わりに振るのですね!姉さん!

「ロック合コンなんだからロックのうた歌えよ!」そんな野次に答えて…今宵、大入袋舞はステージで暴れます!ヘドバンの準備は良いですか?さぁ行きましょう、新曲「祝い酒 手酌酒 悪ふ酒・・・ 今宵もやけ酒やりマンボ」…うん、タイトル長い!では、その模様を動画でどうぞ!

     


大入袋舞 「祝い酒 手酌酒 悪ふ酒・・・ 今宵もやけ酒やりマンボ」

大入袋 舞 http://www.comicalcorp.com/roots/page_mai.html

いやぁ楽しかった!あっという間に2時間が過ぎて、Love Love フライデー Vol.5はお開き。何がすごいかって、大入袋舞はすごいですね!終了後に私たちBEEASTスタッフと柿ピー片手にプチ反省会を行ったのですが、「この時こう言っていたらもっと面白かったですよね」「○○さんがここでこういう表情をしていたので」…うん、真面目!そして、客席をよく見てる!酔いどれMCのフリをしながら、進行に徹して、全ての参加者が楽しんで帰れるよう細やかな気配りをしていたのですね!!さん、すごいっす!「いや~酔っ払ってましたよー歌詞飛んじゃったし!てへぺろ★」おっと危ない、大入袋舞に本気で惚れそうになってしまった。みなさ~ん、この人、魔性の女ですよー!

さて、そんな大入袋舞姉さんからよい子のみんなにお知らせだよ!なんと、7月24日(火)渋谷Milkywayにて大入袋舞がついにワンマンライブを敢行!「酒やけの女」「みんなのからだみんなのおんな」など人気曲はもちろん、新曲も披露ししちゃいます!とのこと。姉さんとともに悪酔いしたい!悪い夢見たい!というレディースエンドジェントルメンはこの日の予定を空けておこう!

 

さらにお知らせが!もはや金曜夜は定番!となりつつある「Love Love フライデー」、次回はなんと、最終回!名残惜しいですが、いったん幕を閉じます。最後は特別編としていつもより一週間早く、第2週・7月13日(金)に開催し、なんと大入袋舞ワンマンの「予行演習」?もとい、「リリース直前パーティ!大入袋舞を囲う会」として実施!純粋にショウやトークを楽しみたいけど「合コン」て抵抗あるなぁ…という人も安心ですね!もちろん素敵な出会いも待ってますよ!最後なのでこれまでご参加いただいた方も、参加しようかな―と迷っている方も、最後なのでみんなで盛り上がりましょう!7月13日(金)夜は、渋谷マルムスティーンに集合だ!

Love Love フライデー 会場
Rock Bar Malmsteen

営業:19:00~LAST
定休:不定休
住所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町33-10J+Rビル サイドJ5F
TEL:03-5456-3956

公式サイト:http://www.malmsteen.jp/

東京都渋谷区宇田川町33-10


 
◆関連記事
【連載】Love Love フライデー 過去記事はこちら
http://www.beeast69.com/category/serial/lovelove


 
 
  コラムニスト
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2017年7月22日更新
第六回「虫嫌い」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2017年8月10日更新
第15回「TAKA」
木暮“shake”武彦
木暮“shake”武彦
2017年7月1日更新
その6「SUMMER TIME」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2017年3月14日更新
Progressive Man 第37話