連載

Love Love フライデー Vol.1   (2012/02/17)
TEXT:山崎光尚 PHOTO:桜坂秋太郎

2012年2月17日(金)より始まった新企画!毎月第3金曜日はBEEAST編集部が置かれる、渋谷・道玄坂のロックバー「Malmsteen(マルムスティーン)」に集合だ!なぜなら、ロック合コン「Love Love フライデー」が開催されるから!!はい、何を持ってして “ロック合コン” なのかは定かではごさいませんが……細かいことは気にしない!ロック好きの男女が集まって酒でも飲んで盛り上がれば、それがロック合コンなのです。いや、ロック好きじゃなくてもいい!とにかくこの場に来ればきっと素敵な出会いと、楽しい時間が待っているはず!

 


Love Love フライデー Vol.1

というわけで、少々見切り発車な感もあるこの企画を仕切ってくださるのは、「越谷が生んだ酒やけ歌姫」こと大入袋舞さん!この会が盛り上がるかどうかも、全てあなたにかかっています!
「任せてください!」と、早速、かけつけ一杯飲み始める頼もしい彼女の姿に一安心し、想像していたよりも3倍くらい美人だったことに驚きを隠せなかった、ライター山崎が第1回の模様をレポートいたします。

 

開始予定時刻の午後7時半ごろから、ちらほらと参加者が来店し始め、直前の告知だったにもかかわらず、総勢14名のみなさんが集まってくれました!しかも男女比は5対9と、女性陣のほうが多いという嬉しい誤算!…が、男性陣が少ないので、急遽私も参加してしまいました!その結果、男女6:9です!大丈夫か、オレ!?レポートできるのか?という不安も一瞬よぎりましたが、せっかくなのでここは本気で合コンを楽しませていただくことにします。

 

「今宵もロックしようぜ~!」という大入袋舞さんのロック合コンならではのかけ声で幕を開け、まずは簡単な自己紹介タイムから。名前とあだ名をテーブルに用意されている名札に書いてもらい、首からぶらさげてもらいます。順番に自己紹介が進む中、男性陣の中で一人、「ファイティングトーマスといいます!芸人やっていまーす」という人がいて、場の空気が和む。よし、盛り上げてくれることを期待してます、ファイティングトーマスさん!

 

そして、フリータイムへと。しかし、私、なかなか女性陣に話しかけられず、隣にいた男性と「昔、イタい目にあったズルい女の話」などというどうでもいい話をしていると、すかさず大入袋舞さんが「ほらほら、そこの二人!女性陣と積極的に話しなさ~い!」と、ななめ前にいた女性と話す橋渡しをしてくれました。ありがとう、大入袋舞さん!これなら、引っ込み思案のトゥーシャイシャイボーイでも安心して参加できる!

 

さてさて、そんな万全のフォロー体制と酒の勢いもあり、会場の空気は徐々に盛り上がってきました。そこですかさず大入袋舞さんより「みなさ~ん!恒例の、メタルじゃんけんのコーナーで~す!!」とのアナウンスが。第1回なのに何が恒例なのかはさておき、メタルじゃんけんとはなんぞや?「私とじゃんけんして、勝った人に景品がもらえるコーナーで~す! いいですか~、最初はメタル!で、指をこのような形にして、手をかざしてくださいね~」と、彼女が提示した手はメタルキッズにはお馴染みのメロイックサイン(=中指と薬指を折り曲げ、他の指は高々と天を指すあれ)の形を描いていました。

 

「ギャハハ!くだらねー!」と思いつつ、「いきますよ~!最初はメタル!じゃんけんポ~~~イ!」と、よく見たら司会者が一番酔っ払っているという状態!!しかし、そんな大入袋舞さんがとっさに思い付いたらしいメタルじゃんけんは単純ながらも、彼女の酔いのテンションとノリも手伝って、大変盛り上がりました!このコーナーでBEEAST・Tシャツをゲットしたファイティングトーマスさんは、ぽっちゃり体系の上にTシャツのサイズがSSだったため、無理やり着て腹が完全に出ているという姿を披露。さすが、芸人さん、これまた単純ながらも、アイテムをフル活用した盛り上げる術を知っています。女性陣からはツッコまれまくりで、我々スタッフも一安心。

 

その後席替えタイムを経て、さらに場が和んできたところで、「え~、みなさま、縁もたけなわではございますが、告白タイムに行きたいと思います。男性陣、こっちへカモ~ン!」との呼びかけが。大入袋舞さんの周りに男性陣が集まると、紙を渡され、ここに自分の連絡先を書いてくれとの指示が。それを順番に意中の人の前に行って渡し、見事受け取ってもらえれば、めでたしめでたし!ということに。ただし、受け取ってもらえた後に相手の連絡先を教えてもらえるかどうかは、自分次第!

 

ちなみにこの日は男性参加者T氏が告白したところ、ファイティングトーマスさんから「ちょっとまった~!」コールが。某有名番組でもおなじみ、意中の女性に先に告白した男性がいたらストップをかけられるシステムですね。告白された女性もどちらにしようか迷っていましたが、見事、ファイティングトーマスさんの勝利とあいなりました。

 

他の男性陣は私も含め、みんな一応連絡先は受け取ってもらえましたよ!(が、私の場合、「赤外線通信のやり方がわからないので、帰ったらメールするね」と言われたのですが、その後メールは来ず…)

 

 

そして、「そろそろ終演のお時間となりましたが、最後に僭越ながら私の歌を聴いてください~。大入袋舞で、『酒やけの女』!」と、司会者によるエンディングテーマの熱唱タイムへと突入。大入袋舞さんの盛り上げ方もさることながら、この曲がまたこの場にぴったりの名曲!特に女性陣には大うけで、参加者全員一丸となった大団円を迎え、曲が終わるころにはスタンディングオベーションが巻き起こりました。まさに、ロック合コン!


大入袋舞 「酒やけの女」

大入袋 舞 http://www.comicalcorp.com/roots/page_mai.html

その後はDJタイムとなるので、飲み足りない人は残ってよし、意中の人をさらに口説きたい人は、個人的に引き止めるもよし、といった流れです。さあ、お一人様でもお友達同士の参加でも大歓迎! 来月からも、ロック合コンで、ロックな酒をどうせならロックで飲んで、みんなでロックしようぜ~~~!!!!

   

Love Love フライデー 会場
Rock Bar Malmsteen

営業:11:00~16:00(昼)19:00~LAST(夜)
定休:不定休
住所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町33-10J+Rビル サイドJ5F
TEL:03-5456-3956

公式サイト:http://www.malmsteen.jp/

東京都渋谷区宇田川町33−10



 
 
  コラムニスト
戦国★コンプレックス
戦国★コンプレックス
2022年10月30日更新
第8回「鎌倉見仏記」
The HIGH
さかもとえいぞう
2019年5月30日更新
人生の宿題その4(最終回)
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2019年11月23日更新
第十三回「一問一答 Part.2」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2019年4月3日更新
第20回「AYA」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2019年5月29日更新
Progressive Man 第42話