コラム
CANDY GO!GO! “渋谷”で、培ってきたそれぞれの10年間
CANDY GO!GO!
渋谷系ガールズロックユニット『CANDY GO!GO!』は2010年より活動スタート。都内渋谷エリアを中心に月間20本以上のライブ本数をベースに、全国に活動を広げている要注目のユニット。秋葉原で活動することが軸であったアイドルシーンに一石を投じ、渋谷エリアでのアーティスト活動を軸とした”ライブアイドル”という言葉を生み出した先駆者的な存在。アイドルの可愛らしさとガールズロックの格好良さをミックスした【アイドロック】という彼女達なりの音楽スタイルを形成、メンバー全員が曲ごとにメインボーカルを担当し、コーラス&ダンサー、楽曲の作詞などの全てを手がけ、数々のシーンで話題を呼んでいる。2015年の赤坂BLITZワンマン公演を成功させ、同公演にてテイチクエンタテインメント・インペリアルレコードからのメジャーデビューを発表。メジャー第1弾シングル「overdrive / 大切なお知らせ」はオリコンデイリー4位 ウィークリー8位を記録している。その後、シングル3作、フルアルバムを1作発表。2018年4月8日にONEtoONE RECORDSより,通算14枚目のシングル「HONEY TRAP」(フジテレビ系 魔女に言われたい夜 EDテーマ)を2000枚限定でリリース、即完売。同年10月30日には最新シングル「Fake News」(フジテレビ系 音楽情報番組Tune EDテーマ)をリリースしている。

第1回「なぎさりん」


はじまりました!CANDY GO!GO!のコラム、
記念すべき1回目は現リーダーなぎさりんが書かせて頂きます。

2020年はCANDY GO!GO!結成10周年の記念すべき年ということで、今回は私が加入したきっかけを語ろうと思います!

A

私はCANDY GO!GO!結成メンバーではなくて、結成4ヶ月後ぐらいに加入しました。

結成当初のメンバーは4人で、
そのうちの1人が同じ中学の親友でした。

中高校を卒業して、
19歳の時に人生もっといろんな経験をしてみたいなと思っていて、
そんな時、その親友を誘って2人でメイド喫茶に行きました。

その頃すでにCANDYGO!GO!は活動をスタートしていて、
たまたま2人で撮ったプリクラをその子がブログに載せたら、
プロデューサーのOKBさんがそれを見て、
「この子に会ってみたい」と言って誘われたのがきっかけで、
人生ではじめてアイドルのライブを見に行くことになりました。

はじめてCANDY GO!GO!のメンバーに会ったのは渋谷DESEOの楽屋で、
当時のリアルな気持ちを今ズバリ言うなれば、

「え、ブスばっかじゃん!」
「これがアイドルだと?!」

とか、、、結構衝撃的なものでした(笑)
私は思ったこと口にすぐ出しちゃうタイプなので、初めて会ったメンバーに対して、

「ねー、眉毛ないけど大丈夫なの?」
「前髪切りすぎじゃない?」

とか、いきなりタメ口でズバッと言っちゃったぐらい(笑)
とにかく最初、お互いの印象は最悪だったと思います、、、(苦笑)

B

それと同時に肝心のライブも、
フロア全体で13人ぐらいしかお客さんがいないし、
どのグループも歌下手だし、
なんならファンのコールがやばくてそこしか目がいかない!とか、、、

私の中でアイドル=ハロプロ=完璧に可愛いくて歌上手い

ってイメージがあったので、
とにかくはじめて見たアイドルライブはCANDYGO!GO!以外の演者も含めて、
私の思う理想像からはかけ離れてて第一印象はカオスでしたね(笑)
 
 
だけど人生いろんな経験をしたいから試しにやってみるか、
そんな部活ノリのテンションで、

なんなら。
このレベルなら私がやればすぐファンつくだろうし、
私が入ればこのグループは人気になるだろうとか、
謎の根拠のない自信に満ちながら(笑)
軽い気持ちではじめたのが、
私のCANDYGO!GO!としてのスタートでした。
超最悪ですね(笑)

今だから笑い話にできるけど、
CANDYGO!GO!に入る時の私は、
完全にアイドルを舐めていました。

だけど
たった1人ファンをつけることの難しさだったり、自分の見せ方、他にもたくさん。

とにかくアイドルは簡単ではなくて、
毎日が精神的ダメージとの戦いで頭をつかう。

強い想いや努力、
そして人間力なしでは認めてもらえない世界なんだなって、
すぐに私は思い知らされました。

やめるのは簡単だけど、
こんなちゃらんぽらんだった私が辞めずに今でもやり続けている。

そんな苦悩であり生き甲斐でもあるCANDYGO!GO!
なぎさりんの今にいたるまでのお話しの続きはまた次のコラムで☆
 


Official Website:http://candygogo.jp


 
 


  コラムニスト
The HIGH
さかもとえいぞう
2019年5月30日更新
人生の宿題その4(最終回)
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2019年11月23日更新
第十三回「一問一答 Part.2」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2019年4月3日更新
第20回「AYA」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2019年5月29日更新
Progressive Man 第42話