連載

lead_simple

Aldious『Dazed and Delight』
TEXT:桂伸也

5月にシングル「Other World」をリリース、そしてBEEASTでもレポートした『BRAVE METAL HEART vol.1』など、アクティブな活動を展開しているAldious。その彼女らが、満を持して最新アルバム『Dazed and Delight』を6月にリリースした。今回はこのアルバムを紹介しよう。

前作までの彼女らの作品と比較すると、本作は全編を通してメタルという括りにあることを前提にしながらも、表現の幅を確実に広げていることがとても印象的だ。バンドとしてのイマジネーションを広げているだけでなく、現在様々なスタイルに派生し混沌としたメタル/ラウドサウンドを包括した上で、一つのスタイルを提示しているようにも見える。

これは一方では自身のスタイルを失う恐れもあるポリシーとも考えられる。しかし、このアルバムで聴かれる幅広い表現は、彼女ら自身が持つバックグラウンドを、さらに推し進めたものの上で成り立っているため、レンジの広い構成でありながら「彼女ららしさ」を失っていない。彼女らが通過した正統派メタルサウンドや近年のインダストリアル、エクストリームなサウンド、そしてメタルだけではないポップなメロディなど、様々な要素をAldiousという確立した一つのバンドイメージとして組み上げられている。

各メンバーのプレイで見られるレベルアップも、作品のスケール感を大きく見せている一つの要因だ。特筆すべきはやはりRe:NOの表現力豊かなボーカル。彼女の声は、Aldiousの独自性をアピールする大きな武器の一つ。そのボーカルスタイルも、例えば「Imagination」の要所で聴かれる荒々しいニュアンス付けなど、ベースをソフトな声質に置いてあるため、非常に微妙な表現付けから荒々しくまくしたてるような声まで非常にダイナミクスの振れ幅が広い。その基準がこのアルバムでは示された感もある。今後そのメロディ感が新たな作品でどのように表現されるか、非常に興味深い点でもある。

また、Aldiousの大きな売りの一つであるYoshiトキのギターサウンドは、より迫力を増している。「Imagination」で聴かれるようなクランチーで破壊力抜群のリフにも磨きをかけられ、「I Don’t Like Me」で見せるツインリードのように、メロディのつくり方や音色まで、非常に洗練された感もある。「究極のメロディ」を目標とする彼女らの、進化の一つを表わしたといってもいいだろう。

さらに安定感のあるサワ、Arutoのリズムセクションも見逃せない。「魅惑のパレード」で見せるようなリズムは、Arutoが聴かせるドラムとしては非常に新鮮なイメージもある。また「アネモネ」のイントロで見せるサワのスラップも良いアクセントをアルバムに生み出している。存在感十分の強力な二人のタッグは、ブレのない硬質なリズムを生み出しながらも、個々のアピールをしっかりと打ち出す積極性があり、グルーブ感も抜群だ。

テクニック的にもセンスもAldiousは非常に大きな成長を遂げた。「嬢メタルバンド」「ガールズメタルバンド」など、様々なキャッチフレーズが彼女らには存在したが、それも現在は「過去のレッテル」と思えるほどに、彼女らは独立し「彼女らだからこそ作ることのできる作品」を作り上げた。今後さらに成長し自らのスタイルを変化させていくであろうAldious。その進化には非常に興味をそそられるアーティストだ。

 


 
FTCS2597Aldious『Dazed and Delight』【限定盤】(CD+DVD )
発売中
BSRS-023/3,500円(税別)
全12曲収録
CD収録内容
M01. Butterfly Effect
M02. シャンデリア
M03. Imagination
M04. 魅惑のパレード
M05. puffy eyes
M06. アネモネ
M07. Red strings
M08. I Don’t Like Me
M09. The Breeze at Dawn
M10. Dominator
M11. Megalomaniac
M12. Other World (Album Version)
DVD収録内容:
M01. Butterfly Effect (Music Video)
M02. Other World (Behind the Scenes)
M03. Butterfly Effect (Behind the Scenes)

FTCS2597Aldious『Dazed and Delight』【通常盤】(CD)
発売中
BSRS-024/2,800円(税別)
全12曲収録
CD収録内容
M01. Butterfly Effect
M02. シャンデリア
M03. Imagination
M04. 魅惑のパレード
M05. puffy eyes
M06. アネモネ
M07. Red strings
M08. I Don’t Like Me
M09. The Breeze at Dawn
M10. Dominator
M11. Megalomaniac
M12. Other World (Album Version)



 
◆ライブ情報
 
【Aldious Live Tour 2014 “Dazed and Delight”】
2014年8月03日(日) 【神奈川】CLUB CITTA’
2014年8月08日(金) 【岩 手】the five morioka
2014年8月10日(日) 【宮 城】仙台MACANA
2014年8月16日(土) 【愛 知】名古屋CLUB QUATTRO
2014年8月17日(日) 【大 阪】梅田CLUB QUATTRO
 
GRACE ROCK MUSEUM
出演:Aldious, LoVendoЯ
2014年9月09日(火) 【東 京】渋谷TSUTAYA O-WEST
 
大冠祭 2014 ~メタル縛り~
出演:THE冠 / Aldious / NoGoD / SEX MACHINEGUNS / 人間椅子 / OUTRAGE
2014年9月23日(火) 【神奈川】川崎 CLUB CITTA’
 
~bayfm 25th Anniversary LIVE JACK!!~
“Live LIVE Life – BRAVE METAL HEART 2MAN Vol.2- “

出演:OUTRAGE, Aldious
2014年10月4日(土) 【千 葉】柏ThumbUp
 


 
オフィシャルサイト
http://aldious.jp/

 
 
  コラムニスト
The HIGH
2017年7月19日更新
第1回「初陣」
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2017年7月22日更新
第六回「虫嫌い」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2017年7月2日更新
第14回「MIKI」
木暮“shake”武彦
木暮“shake”武彦
2017年7月1日更新
その6「SUMMER TIME」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2017年3月14日更新
Progressive Man 第37話