連載

lead_simple

THE冠『奪冠』
TEXT:岡本恵里

「アホボケカスシネハゲ!!」
極上の王道メタルナンバーで、かつてないジャンルを切り拓く。
日本一のシャウトを持つ男、冠徹弥の最高傑作がここに誕生!!

 
冒頭は1曲目「奪冠」の導入部分だが、もうこのフレーズにグッと来る。
愛ある自虐で笑いをかっさらい、絶妙な間で真剣にアホなことをやる。
彼の「生き様」がそこかしこに詰まった、まさに分身のような作品が届いた。
 
初めての方のために説明すると、THE冠冠徹弥が超強力なサポート陣を率いて行っているソロ活動である。1995年にメジャーデビューしたヘヴィメタルバンドSo What?のボーカルを務め、バンドの解散後は「THE冠」の活動ほか、劇団☆新感線の「メタルマクベス」等舞台俳優としての活動や、映画『デトロイト・メタル・シティ』ではクラウザーII世のアテレコ(歌のみ)も担当、最近では新潟県佐渡観光協会のPR動画「SADO METAL」に、SADIST冠として出演。冠徹弥の名前は知らずとも、絶対にどこかで見たことある顔、聞いたことのある声のはずで、なんと25年以上をメタルに注ぎ込み続けるストイックなおじさんなのだ。
 
トレードマークの鉄兜と鎧で舞台に立ち、極上のシャウトを響かせ、痛快なメタルをメロディアスに歌い上げる、そして今作の「極限まで自分を追い込んでつくりあげた」という歌詞は、全編掲載したいぐらいセンスに溢れている。
 
イントロから「これこれ!!」と叫びたくなる、ゴリゴリのメタルサウンドとキャッチーなサビが見事なまでに融合した「奪冠」、ライブの興奮をそのままパッケージしたかのような「ただ単に」、続く「待てど暮らせど」はスピード感のある展開で中年男の悲哀を描き出す哀愁メタル。語呂と言葉遊びが秀逸な「やばい」から続く「ヘビーメタルで」はミディアムの低音が響くサウンドからドラマティックな展開で魅せる、どこか日本の演歌的叙情感が漂うこれこそ冠徹弥にしか歌えない”メタル演歌”とでもいうべきジャンルの最高傑作だ。
 
サポートとしてライブにも参加している超絶ギタリストK-A-ZDETROX、カイキゲッショク、SADS)が作曲を手掛けた「恐怖のベルが鳴る」では、スーパーテクニックと絶妙なかけあいの高速シャウトが気持ちいいし、祭囃子にあわせて思わず踊りだしてしまいそうな「奇祭」や全く夏の似合わない男が送る最高に暑苦しいサマーダンスチューン「夏したい」、また自身のことを歌った?「イロモノ」のクスっと笑えて泣きそうになる絶妙な歌詞、そして極め付けはメロイックサインに対する愛を歌う「冠、メロイックサインやめるってよ」。切なさと愛しさが入り混じる、まさに冠徹弥の人生そのもののような作品なのだ。
 
キャッチーな曲調、ロックキッズも虜にするノリの良さ、メタルファンを唸らせるシャウト、そして大人をホロリを泣かせる哀愁漂うメッセージで、聴くもの見るものすべてに「明日もがんばろう」と思わせてくれる力がある。
 
大規模なフェス会場から萎びた温泉街まで沸かせる幅の広さと懐の深さは、それこそ彼が25年以上の間常に第一線に立ち続け、晴れの日も雨の日も歌い続けていたからこそ持ち得る最高の「味」である。
 
そんな冠徹弥の魅力がこれ以上ないくらいにパンパンに詰め込まれた紛うことなき最高傑作「奪冠」は、限りなく彼のライブの世界観にリンクしているので、ちょっと気になるな…という方の導入編にも最適な一枚。
 
人生を描き出した新作をひっさげて、秋からはツアーも予定されているので、明日頑張るための元気をもらいたい方はぜひ足を運んでみよう。
 

 


 
◆リリース情報
THE冠『奪冠』
・2017年09月27日(水)発売
HDR-1016 2,500円(税込)
<収録曲>
M01. 奪冠
M02. ただ単に
M03. 待てど暮らせど
M04. やばい
M05. ヘビーメタルで
M06. 恐怖のベルが鳴る
M07. 奇祭
M08. 夏したい
M09. イロモノ
M10. 冠、メロイックサインやめるってよ


 
◆ライブ情報
大冠祭2017
・2017年10月01日(日) 【神奈川】クラブチッタ川崎
出演:THE冠/オメでたい頭でなにより/HER NAME IN BLOOD/Phantom Excaliver/AA=/Mary’s Blood/THE GAME SHOP(O.A).
 
KINGDOM 10th Anniversary Hard Rock Party KISSDOLLS vs THE冠
・2017年11月04日(土)【岡山】CRAZYMAMA KINGDOM
KISSDOLLS/THE冠 OA:KINGDOMメタルオールスターズ(featuring冠徹弥)
 
『奪冠ツアー 2017/2018』
・2017年10月29日(日)【福島】OUTLINE
・2017年11月05日(日)【名古屋】UP SET
・2017年11月17日(金)【京都】MUSE
・2017年11月19日(日)【千葉】柏PALOOZA
・2017年11月23日(祝)【大阪】DROP
・2017年12月16日(土)【神奈川】厚木Thunder Snake
・2017年12月17日(日)【埼玉】西川口Hearts
・2018年01月12日(金)【名古屋】UP SET(ワンマン)
・2018年01月14日(日)【大阪】DROP(ワンマン)
・2018年01月28日(日)【東京】渋谷TSUTAYA O-WEST(ワンマン)
※詳細については後日発表

 

◆THE冠 オフィシャルサイト
http://thekanmuri.jp/
 


 
◆関連記事
【特集】大盛りレポ!ロック増量 Vol.22 THE冠 単独公演~マグロ漁、その前に~表、裏、裏の裏
http://www.beeast69.com/feature/124836
【特集】ARABAKI ROCK FEST.13
http://www.beeast69.com/feature/71848

 
 
  コラムニスト
The HIGH
2017年11月10日更新
第5回「バンドマン」
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2017年10月15日更新
第八回「一問一答」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2017年11月18日更新
第17回「HARUMI」
木暮“shake”武彦
木暮“shake”武彦
2017年12月10日更新
その7「Heart Of Gold」
高橋浩司
高橋浩司
2017年10月30日更新
第13夜「最終回」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2017年12月14日更新
Progressive Man 第39話