演奏

lead_hell5

TEXT:栗林啓、鈴木亮介

本誌連載「キャンパスロック図鑑 番外編」でご紹介した学生団体「HELL YEAH!! WASEDA」による、若年層へのメタルの浸透を目指すライブイベント「HELL YEAH FEST(ヘルイェイフェス)」のvol.5が4月27日、渋谷のライブハウスclubasiaにて開催された。
 
当日は、メタルファンはもちろんのこと、メタルを知らない人も含め一人でも多くの人、とりわけ新入生に足を運んでほしいということで、今春入学の新大学1年生は学生証を見せればドリンク代のみ負担でフェスの入場料は無料となった。その他の学年の学生も800円+ドリンクの学割料金で入場できることもあり、当日は終始あふれんばかりの学生で賑わいを見せた。
 
さらに、結成30年を超える国内メタルシーンの創世記から活躍する大御所UNITEDと、関東のメタルコアの重鎮BREAK YOUR FISTがゲストに登場。学生たちにとっては本物の中の本物を観られる、貴重な瞬間となった。
 
なお、UNITEDのベーシスト、横山明裕はこのライブの約半月後、5月13日に49歳の若さで逝去した。この日のステージがUNITEDとしては最後のステージとなった。
 

【01】東京都市大 フォークソングクラブ

Photo Photo

Photo Photo

【02】千葉大 Ubojchor

Photo Photo

Photo Photo

【03】青山学院大 Naked Wednesday

Photo Photo

Photo Photo

【04】早稲田大 SoundWorkin’Shop

Photo Photo

Photo Photo

【05】法政大 音楽企画倶楽部

Photo Photo

Photo Photo

【06】関東学院大 ハワイアン部

Photo Photo

Photo Photo

【07】慶應大 い軽音

Photo Photo

Photo Photo

【08】立教大 OVER ALL MUSIC

Photo Photo

Photo Photo

【09】中央大 HEATWAVE

Photo Photo

Photo Photo

【10】早稲田大 Music Circle HEAVEN

Photo Photo

Photo Photo

Photo Photo

Photo Photo

Photo Photo

Photo Photo
【ゲスト】Break Your Fist

Photo Photo

Photo Photo Photo Photo

Photo Photo

Photo Photo

Photo Photo Photo Photo

Photo Photo

Photo Photo

【11】帝京大 HEADBANGERS

Photo Photo

Photo Photo

【12】慶應大 Keio Sound Ship

Photo Photo

Photo Photo

今回の「HELL YEAH!! FEST vol.5」には関東を中心に12のサークルが参戦。Judas PriestMotley CrueなどのカバーからLOUDNESSCrossfaithのカバーまで、洋・邦、キャリアを問わず幅広い演奏が披露され、サークルピットも出現した。
 
10組目の早稲田大学「Music Circle HEAVEN」の演奏が終わると、ゲストにBREAK YOUR FISTが登場。コアなファンから初見の学生までを一つにする熱いステージを披露した。そして帝京大学「HEADBANGERS」、慶應義塾大学「Keio Sound Ship」のステージが終わると、俄かにフロアがざわつき始める。大トリ、UNITEDの登場だ。

【ゲスト】UNITED

Photo Photo

Photo Photo

Photo Photo

Photo Photo

Photo Photo

Photo Photo Photo Photo

UNITEDのステージは、この日のイベントの最高潮の盛り上がりを見せた。1曲目から出来たモッシュピットは、曲を追うごとに大きくなり、最終的にはclubasiaのフロア全体がモッシュピットと化す程となった。バンドはフロアの盛り上がりに応えて、いつもにもましてアグレッシヴな演奏を叩き付ける。バンドのメンバーたちもこの盛り上がりには驚いた様子で、横山明裕(以下:横山)は「お前たち最高だ!」と何度もフロアに向けて賛辞を送っていた。
 
Photo Photo

Photo Photo

Photo Photo

Photo Photo

Photo Photo

Photo Photo

Photo Photo

Photo

まさか、これがUNITEDでの最後の勇姿となってしまうとは…横山はフロアの信じられない程の盛り上がりを見て、「お前ら若いんだろ?これでメタルの未来も安泰だな!」と語っていた。長年に渡り日本のメタルシーンを牽引してきた横山だが、親子ほど年の離れた若い世代にも着実にメタルミュージックのスピリットが受け継がれていることが分かり、満足だったに違いない。学生たちの演奏をステージ横から優しいまなざしで見ていた横山の姿がとても印象的だった。我々は、横山の遺したスピリットを大切に受け継いでいきたいと思う。

Photo

 

横山明裕氏の生前のご厚情に深く感謝申し上げるとともに、故人のご功績を偲び、謹んでお悔やみ申し上げます。  BEEAST編集部一同

 

※記事制作協力:HELL YEAH!! WASEDA
Photo By 米谷優里 (尚美学園大 / Lumber Coated Rust Staff)
Tumblr : http://pik0me.tumblr.com/
(過去撮影例:SOUL JAPAN(田浦楽’s Guitar Project),Field of Forestアーティスト写真撮影 , My Eggplant Died Yesterday , Sailing Before The Wind , Lumber Coated Rust , HELL YEAH!! FEST Vol.3~5等ライブ写真撮影)
◆HELL YEAH!! WASEDA 公式Facebookページ
http://www.facebook.com/pages/Hell-Yeah-Waseda/391356364255029
 
◆UNITED Official Web Site
http://www.united-official.com/
◆BREAK YOUR FIST Official Web Site
http://breakyourfist.com/

◆関連記事
【レポート】「METAL SUMMIT VOL.5」~メタルで食っていくとは!?~
http://www.beeast69.com/report/102232
【NEWS】HELL YEAH!! FEST vol.3は大盛況!
http://www.beeast69.com/news/rockinfo/69782
【連載】キャンパスロック図鑑 番外編 ~HELL YEAH!! WASEDA~
http://www.beeast69.com/serial/campus/62175


 
 
  コラムニスト
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2017年7月22日更新
第六回「虫嫌い」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2017年8月10日更新
第15回「TAKA」
木暮“shake”武彦
木暮“shake”武彦
2017年7月1日更新
その6「SUMMER TIME」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2017年3月14日更新
Progressive Man 第37話