ニュース
ロックインフォメーション

【NEWS】絵夢「浅草狂宴vol.10」

2017年05月05日

R&B、ROCK、HIPHOP、etc. バラバラな個性が融合したユニット絵夢エム)。所属レーベルから、絵夢 「浅草狂宴vol.10 」のセルフレポートが到着した。

※このニュースは、S4MGレコーズ提供の情報を掲載しています。


絵夢 牡丹セルフレポート
絵夢 「浅草狂宴vol.10 」
2017/04/15&22 浅草ZINC (PHOTO:渡邊真 TEXT:非情牡丹)

1
2

やって参りました!2017年に入り初の絵夢の宴会です!実は今回、浅草ZINCでの絵夢のライブは記念すべき第10回目を迎えました。雷門を眼下に望むビルの8FにあるZINC、真っ赤なシートと浅草の夜景が絵夢の出没スポットとしてベストマッチ。毎度絵夢らしいアダルトな夜の遊びをライトアップとアルコールで盛り上げてくれます。そんなZINCでの記念すべき浅草狂宴vol.10。

去年末には長い長いタイトルの2ndアルバム「東京都新宿区歌舞伎町一丁目ゴールデン街の女郎蠅」をリリースした絵夢。今年に入ってからは、テレビ東京で2ndアルバム収録の「カラクリ人形」のミュージックビデオクリップが放送される運びとなりました。5月からもヘビーローテーションされるので、壊れた人形達が繰り広げる愛憎劇をテレビに齧りついて是非ご覧下さい。いつも壊れかけの仕掛けがいっぱいの絵夢、もちろんこの浅草狂宴も単なるライブにはとどまりません。今回は浅草ZINCで2週を股にかけての迷惑千万な2days!本当に、毎度やりたいようにやらせてくれる浅草ZINCには頭が上がりません。

さて第一部は4月15日。この日は実験的な要素を盛り込んで、これまでとは違った編成の絵夢をお見せしましょう!大阪は難波からギターボーカルの女郎が、港町横浜からはドラムの黒鴉が参戦です。

3

ところが、期せずして、と言うべきか、想定内の絵夢らしいハプニングと言うべきか…。難波の女郎は絵夢のアダルト過ぎる変態楽曲に太刀打ち出来ず、宴会当日は尻尾を巻いて雲隠れ。急遽、三味線ボーカルの菖蒲がメインボーカルを務めることになりました。

絵夢初登壇となる黒鴉も、特に2ndアルバム収録の楽曲、「オルゴール」「赤と黒」「カラクリ人形」の変拍子っぷりと作曲者にさえ解読不能な構成には緊張の面持ち。…かと思われたのですが、流石、エンターテイナー心を発揮してくれていました!黒い虎壱の手ぬぐいに黒いマスクの出で立ちです。…表情が読めません!

絵夢の殿兼ベースの獅子丸も、相変わらずの黒ずくめ。手足の表面にはお絵描きの面積が多いのですが、結果としては黒ON柄。首から上に至っては、黒のハットに黒いレイバンのサングラス、黒い革のカラスマスク。表情が全く読めないどころか、造形としてはダースベイダー卿状態です。

そして表に立つのは三味線ボーカルとアルトサックスボーカルの派手な女郎の二人組。シルバーのウィッグに着物風ガウン、インナーは黒いコルセットに黒いレザーパンツの装い。本日は、この4名での実演で御座居ます。

4

いざ、開宴!となると、いつもの絵夢とはお客様の顔ぶれも違います。どうなることやら、と思いきや、菖蒲&牡丹はの二人はアルバム2枚ともにレコーディング参加メンバー。曲は当然体に入っています。

菖蒲は実は本番に強い舞台女優、やらねば!となればアゲアゲでメインボーカルを担当します。アルトサックスボーカル牡丹もほぼCD通りに歌いきり、意外にスッキリ、演奏の完成度としては思ったよりも高かったのではないでしょうか。

獅子丸はやりたいことをやれると予期していたのかしていないのか、珍しい道具を手にしていました。この日の道具はランドスケープの電気式アップライトベース。

1曲目は、2ndアルバム収録の女の自己中心的な子供への悲痛な思いが歌われた「コケシ」。性への欲望を歌った2曲目「オルゴール」に続き、セットリスト上では菖蒲のソロ曲「籠女」の予定だったのですが、殿の思いつきにより「籠女」は次回へ繰り越し。第二部へのお楽しみとなりました。そうなると、3曲目はまたも緊張タイムの「赤と黒」。血飛沫が飛び散る光景が目に浮かぶ、和製ジャーマンメタル風の楽曲です。そしてここまで来てようやく一安心、1stアルバム収録の「tattoo」と「Trick」は、こう言ってはなんですが、歌い手にとっては比較的安全牌なのです。

恒例の押し売りタイムでは、2週にわたる浅草狂宴vol.10ならではの特典のお知らせも。実は15日と22日の両日来て頂いたお客様にはMV「カラクリ人形」収録のDVDをプレゼント!という企画なのです。

さて、そう言えば。例のハプニングにより、ステージ中央が空いております。実は客席には赤いフェンダーのムスタングをお持ちのお客様。もうこの際、登壇頂きましょう!キーはF♯・歌姫、中森明菜の「TATTOO」ですが全く別の曲に出来上がりました。今宵も〆は絵夢での定番「want a spice」。獅子丸のウォーキングがアップライトならでは。アダルトな夜の雰囲気です。

ところで、これにて終宴!ならいいのですが、ステージ上に漂う、溜め息混じりの空気。そう、アンコール曲「カラクリ人形」が演奏する上では難関なのです。「やるか!」と菖蒲が気合いを入れて、play music!無事、とにもかくにもこの日は乗り切りました!

5

さあ、次の週は絵夢・ベストメンバーによる第二部です!勿論、センターで歌うのはメインボーカル清丸。この日のバックバンド布陣は黒いベルサーチのジャージに身を包んだ、ドラムの啓ちゃん。ギターは風来りと神楽亭山吹改めHIROKAZ氏、そして相変わらず見た目の黒い、ベース・獅子丸の強力なオトナ達。総勢6名、ステージ上では満足出来ない清丸は、客席に降りて歌います。

この日はもう、ライブというよりほぼ宴会。MC、曲、呑みタイム、曲の繰り返し。いつもの絵夢様恒例の営業スタイルでいざ参りましょう!

まずは清丸ソロの「赤い契り」からスタート。絵夢メンバー全員、誰もステージには上がりません。歌い手の清丸はお客様の隣に腰掛けてイヤラシく歌い上げるオープニングナンバー。そんなサービス精神旺盛なプレイタイムの始まり、あろうことか、獅子丸は映像を撮り忘れておりました。そんなミステイクもMCネタとして挟みつつ、絵夢の定番「tattoo」へと続きます。ドラム啓ちゃんのハネに加えて、ブラスのJazzスケールのテーマが印象的な曲。ブラスのフレーズを覚えて下さっているお客様も居る様です。これにはアルトサックス担当牡丹、気が抜けません。

続いては熱烈なファンの居「Trick」と昭和歌謡調の「regret」。この2曲に関しては絵夢初期から演奏している曲なので、変わらずの安定感。そして5曲目は通称「捨て子」直訳して「abandoned child」です。新宿の路地裏に捨てられているような女児をテーマにした曲。絵夢の他の楽曲でストーリー上つながっているものがあるので、アルバム2枚お買い求めの方は、そんな裏話も想像して聴いてみて下さい。

さて次は先週の第一部で繰り越しとなった、菖蒲のソロ曲「籠女」。菖蒲とギターのHirokazをのぞいて、またもメンバーがステージから降りていきます。恒例の呑み&休憩タイム。菖蒲はメンバーに向かって「休憩だと思わないで!」と必死のアピール。でも、曲そのものはお洒落でポップなアレンジなので、シンプルに同期音源と菖蒲の歌う女の悶え感を楽しんで頂ければ。

続いては久しぶりにplayする「one4me」。雰囲気がよく聴きやすい曲なのですが、キーが低めで長い間奏にラップあり、実は意外と歌いづらい曲なのです。久しぶりのplayに以前とは違ったアプローチをするギターHIROKAZ。そんなチャレンジも楽しみつつ、またまた、やってきました難関の「赤と黒」。歌いだしを間違えると復帰が出来ないという魔物のような曲。なんとか最後まで到達。

課題曲を終え、あとは呑みましょう!ということで、絵夢のレパートリーの中では唯一、と言っていいほど単純にお酒が呑める曲、「華亜似馬流」。ラテン調と言えばいいのでしょうか、とにかく盛り上がれば良し、そんな底抜けな曲なのです。この調子でカバーの「TATTOO」で客席の呑みモードも満開に。そして〆の定番「want a spice」。これもアダルトに盛り上がるニュージャックスウィングな曲なのですが、今宵はギター&ベースの絡みの為か、お女郎が手下を引き連れているような少し悪羅悪羅な仕上がりになりました。

6

さて、今宵はまだまだ仕込みをしております。噂のブツ「カラクリ人形」のミュージックビデオです。ステージ中央にスクリーンをセットし、メンバーはサイドや客席に捌け、映像に合わせてplay music!スタートは少し手間取りましたが、照明を落とした暗い中でのドラム啓ちゃんPlayはさすが。女郎三名もほぼ歌に徹し、映像の世界観をお楽しみあれ。

これにて絵夢様宴会閉幕かと思いきや、最後におっと、セットリストにも無いお客様からの本当のアンコールを頂きました!小文字の「tattoo」を再度Play。「カラクリ人形」で狂気の世界に飛び立った空気を再び酒場の雰囲気に戻して、大人のライブバーZINCでの2週にわたる浅草狂宴vol.10はこれでお開き。次回は7月1日、夏の夜遊びに是非また浅草Zincにいらして下さい!お楽しみに!



71E■絵夢
Lead Vocal : 清丸(きよまる)
Syamisen & Vocal:菖蒲(あやめ)
Alto Saxophone & Side Vocal : 牡丹(ぼたん)
Guitar:HIROKAZ
Bass : 裏方獅子丸(うらかた ししまる)
Drums : 啓ちゃん
Support Drums : タムタム

■セットリスト
【1st stage】
M-1. コケシ
M-2. オルゴール
M-3. 籠女
M-4. 赤と黒
M-5. tattoo
M-6. Trick
M-7. TATOO
M-8. want a spice
M-9. カラクリ人形

【2nd stage】
M-1. 紅い契り
M-2. tattoo
M-3. Trick
M-4. regret
M-5. abandoned child
M-6. 籠女
M-7. one4me
M-8. 赤と黒
M-9. 華亜似馬流
M-10. TATTOO
M-11. want a spice
EN M-12. カラクリ人形

■絵夢 Biography
2010年7月 Single “want a spice”でデビューしたシンガーEmuを中心にボーカル、ギター、ベースの3ピースの和製R&Bユニットとして結成。ユニット名を”絵夢”として活動。
2010年10月2nd Single “one4me”をリリース。
2010年12月USEN 総合チャートで2nd Single 表題曲”one4me”が初登場6位獲得。
2011年02月 3rd Single “Bring Bling”リリース後にボーカルEmuが脱退。2代目ボーカリストとして紅音(AKANE)が加入。
2011年09月 4th Single ”Trick”リリース。
2014年2月、3代目ボーカリストとしてエイム(aym)が参加。同時にドラムが加入、バッキングバンド名をD-Badとし、絵夢 feat.aym with D-Badとしてスタイルを一新して再スタート。
2014年04月 アルトサックス兼サイドボーカルとして牡丹加入。
2014年06月 エイム&牡丹で4th Single ”Trick”のリテイクバージョンになる Re:Trick(M-1 Trick M-2 regret )をリリース。
2014年07月 4代目ボーカリストとして清丸加入。
2014年11月 4代目ボーカリスト清丸&牡丹で6th Single ”Indulge”(M-1 Indulge M-2 Indulge -karaoke- )をリリース。
2015年01月 ギターが加入。
2015年03月 4代目ボーカリスト清丸&牡丹で7th Single ”sick to be a love song”(M-1 sick to be a love song M-2 sick to be a love song -karaoke- )をリリース。
2015年04月 三味線兼サイドボーカルとして菖蒲加入
2015年08月 清丸,牡丹,&菖蒲で8th Single “モモとゼリー”(M-1 モモとゼリー M-2 kill kill peony )をリリース
2015年10月 1st Album”豚に娼妓” -bitch ride on the pig- をリリース
2016年02月 1st Album”豚に娼妓” -bitch ride on the pig- 実盤ディスクユニオン限定販売
2016年06月 ミニアルバム”屑から瓦落多”リリース
2016年09月 ミニアルバム”アズサワ荘”リリース
2016年12月 2ndアルバム”東京都新宿区歌舞伎町一丁目ゴールデン街の女郎蠅”配信リリース&全国発売

■絵夢 discography
絵夢 1st style singer Emu…/2010年7月23日 1st Maxi Single “want a spice”
絵夢 1st style feat. singer Emu/2010年10月28日 2nd Maxi Single “one4me”/2011年2月28日 3rd Maxi Single “Bring Bring”/
絵夢 2nd style feat. singer 紅音(AKANE)/2011年9月1日 4th Maxi Single “Trick”
絵夢 3rd style feat. aym & 牡丹/2014年6月7日 5th single “Re:Trick”
絵夢 4th style feat. 清丸&牡丹/2014年11月23日 6th single “Indulge”
絵夢 4th style feat. 清丸&牡丹/2015年3月28日 7th single “sick to be a love song”
絵夢 feat. 清丸、牡丹&菖蒲/2015年8月8日 8th single “モモとゼリー”
絵夢 /2015年10月31日 1st Album “豚に娼妓” -bitch ride on the pig-
絵夢 /2016年02月06日 1st Album “豚に娼妓” -bitch ride on the pig- 実盤リリース
絵夢 /2016年06月25日 ミニアルバム”屑から瓦落多”
絵夢 /2016年09月24日 2nd mini Album “アズサワ荘”
絵夢 /2016年12月17日 2nd Album “東京都新宿区歌舞伎町一丁目ゴールデン街の女郎蠅”


 
5月中旬よりdisk union限定 1st、2ndどちらのCDをお買い上げでも、
もれなく絵夢特製A1サイズポスタープレゼント!

2ndjacket_ura■発売情報
絵夢 1st album ”豚に娼妓” bitch ride on the pig
絵夢 2nd Album “東京都新宿区歌舞伎町一丁目ゴールデン街の女郎蠅”
配信取り扱い【iTunes/AppleMUSIC/amazon music/music.jp/オリコンミュージックストア/Tapnow/Spotify/kkbox/mora/レコチョク/LINEMUSIC/Googleplay music/AWA/うたパス】
絵夢 1st album ”豚に娼妓” bitch ride on the pig
絵夢 2nd Album “東京都新宿区歌舞伎町一丁目ゴールデン街の女郎蠅”
ディスクユニオン他、全国CDショップにて絶賛発売中!
ディスクユニオン取扱い店舗【お茶の水/神保町/新宿/下北沢/吉祥寺/横浜関内/町田/柏/北浦和/高田馬場/池袋/大阪店/オンラインショップ】
http://diskunion.net/jp/ct/detail/1006979857
HMV発売中!
ローチケHMV http://www.hmv.co.jp/artist_絵夢-Jp-indie_000000000675181/item_豚に娼妓-Bitch-Ride-On-The-Pig_7181302
TOWER RECORD発売中!
TOWER RECORDSオンラインショップ http://tower.jp/item/4311813/豚に娼妓–bitch-ride-on-the-pig-

■ライブ情報
2017年07月01日(土)【東京】浅草ZINC
http://music.geocities.jp/zinc_asakusa/

 
 
 
絵夢オフィシャルサイト
http://www.s4mg.co.jp
絵夢Facebookページ
https://www.facebook.com/äGñ≤-130318603734820
週刊斬殺牡丹
https://www.facebook.com/pages/週刊-斬殺牡丹/803525486346593
 
 
 
 



※このニュースは、S4MGレコーズ提供の情報を掲載しています。

 
 


 
 
  コラムニスト
The HIGH
2017年7月19日更新
第1回「初陣」
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2017年7月22日更新
第六回「虫嫌い」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2017年7月2日更新
第14回「MIKI」
木暮“shake”武彦
木暮“shake”武彦
2017年7月1日更新
その6「SUMMER TIME」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2017年3月14日更新
Progressive Man 第37話