ニュース
ロックインフォメーション

【NEWS】松野恭平が音楽担当 映画『野生のなまはげ』11/5にイベント上映

2015年10月30日

「20曲書き下ろした」 Tokyo Common Senseメンバーも参加
映画『野生のなまはげ』音楽を松野恭平が担当

seihsiga_namahage05

松野恭平Tokyo Common Sense、ex:黒赤ちゃん)が音楽を担当した映画『野生のなまはげ』の上映イベントが11月5日(木)に東京・渋谷アップリンクにて行われる。

本作『野生のなまはげ』は、短編映画『おっさん スケボー』で「したまちコメディ大賞2013」準グランプリ、「第14回TBS DigiCon6 Awards」入選のほかオーストラリアや韓国などの映画賞からも評価を受けた新井健市が監督・脚本を務めており、都心に迷い込んだ”野生のなまはげ”と少年との心の交友を描いたファンタジックコメディだ。

松野恭平は全編にわたり音楽を担当。「小さな曲も含めて、20曲ほど」書き下ろしているといい、全楽曲の作詞・作曲・編曲を行った。制作にはTokyo Common Sense楠正省ちこミケトロイズ)、キックvalows)、鴨下智也0℃PARADE)らが参加しているほか、黒赤ちゃんが2005年にリリースした『海をとびこえる作戦』やTokyo Common Senseの作品も担当しているエンジニア・赤塚俊一が全曲のミックスを担当。さらに、Tokyo Common Senseで「War is Over」を担当したtaka4manが主題歌「LANDMARK」のミックスを担当している。

本作のイベント上映が11月5日(木)の18時からと20時からの2回、東京・渋谷のアップリンクにて行われる。チケットは前売1500円で、映画の公式サイト上より購入できる。映画は今後、全国で上映予定だという。

seihsiga_mamoru02seihsiga_mamoru_namahage01seihsiga_midashi01seihsiga_midashi02
seihsiga_namahage01seihsiga_namahage02
seihsiga_namahage03seihsiga_namahage04
seihsiga_kyoujyu01seihsiga_mamoru01


【BEEAST関連記事】
【特集】TOKYO BOOT UP! 2013
http://www.beeast69.com/feature/92681
【レポート】TOKYO BOOT UP!2013 プレイベントvol.4
http://www.beeast69.com/report/85659

◆映画『野生のなまはげ』 公式サイト
http://yaseino-namahage.com/
◆渋谷アップリンク 公式サイト
http://www.uplink.co.jp/

◆Tokyo Common Sense 公式サイト
http://www.tokyo-common-sense.com/
 


 
 
  コラムニスト
EARTHSHAKER
EARTHSHAKER
2019年5月3日更新
第22弾「名古屋ELL」
The HIGH
さかもとえいぞう
2018年11月14日更新
人生の宿題その3
The HIGH
2019年4月17日更新
第15回「LAST ONE OK?」
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2018年8月27日更新
第十一回「スペインツアー2018」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2019年4月3日更新
第20回「AYA」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2018年12月7日更新
Progressive Man 第41話