ニュース
ロックインフォメーション

【NEWS】『鈴木先生』原作者も絶賛 Tokyo Common Senseの新曲配信は“投げ銭”で

2014年11月18日

Tokyo Common Sense、10分超の新曲「War is Over」を公開
ダウンロードは無料も可の投げ銭制で

TCSTokyo Common Senseが音楽配信・販売プラットフォームの「Bandcamp」内で、新曲「War is Over」を発表した。

Tokyo Common Senseは2005年にミニアルバム『海をとびこえる作戦』(Root Music)でデビューしたシンガーソングライター・松野恭平(ex:黒赤ちゃん)によるソロプロジェクトとして2010年6月に始動。楽曲配信や全国各地でのライブ活動を精力的に展開し、2012年9月には1stアルバム『テニスサークル』(スパイスレコーズ)をリリース。昨秋に開催された「TOKYO BOOT UP! 2013」でもバンドスタイルで出演し会場を温めた。

今回Tokyo Common Senseが発表した新曲は「War is Over」。松野恭平いわく「10分を超えるポップスで、なかなかに珍しい肌触りの曲に仕上がっていると自負しております」という渾身作だ。

漫画『鈴木先生』作者の武富健治氏は「部屋で、作業したり読書したりしながら聴くと、どこかリゾートホテルか何かにいるような気分になれそう」と絶賛。フォークシンガー・中川五郎も称賛のコメントを寄せている。

そして、楽曲の発表方法もユニークだ。音楽配信・販売プラットフォームの「Bandcamp」内で投げ銭方式で公開しており、全編をフルに試聴できるほか、ダウンロードは自身で金額を設定。0円からダウンロードが可能ということなので、まずは以下のBandcampページより試聴してみてはいかがか。

なお、Tokyo Common Senseは12月27日(土)に東京・代々木Barbaraでのライブ出演が決定しており、これが年内最後のライブとなりそうだ。


WIO_Cover◆リリース情報
Tokyo Common Sense 「War is Over」

Bandcampより試聴&ダウンロード可
http://tokyo-common-sense.bandcamp.com/releases

 
◆ライブ情報
・2014年12月27日(土)【代々木】Barbara
 ※詳細未定


【BEEAST関連記事】
【特集】TOKYO BOOT UP! 2013
http://www.beeast69.com/feature/92681
【レポート】TOKYO BOOT UP!2013 プレイベントvol.4
http://www.beeast69.com/report/85659

◆Tokyo Common Sense 公式サイト
http://www.tokyo-common-sense.com/


 
 
  コラムニスト
The HIGH
さかもとえいぞう
2019年5月30日更新
人生の宿題その4(最終回)
The HIGH
2019年4月17日更新
第15回「LAST ONE OK?」
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2019年5月25日更新
第十二回「マニア道」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2019年4月3日更新
第20回「AYA」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2019年5月29日更新
Progressive Man 第42話