特集

lead_scandal-shop

TEXT:鈴木亮介 PHOTO:幡原裕治

 
HARUNA(Vocal & Guitar)、MAMI(Guitar & Vocal)、TOMOMI(Bass & Vocal)、RINA(Drums & Vocal)の4人からなるガールズバンド・SCANDAL。2006年に大阪で結成し、2008年「DOLL」でデビュー。2012年3月にはガールズバンド史上最速となる日本武道館公演を達成し、翌2013年3月3日には予てからの目標であった大阪城ホールでのワンマンライブも達成。近年ではSCANDALの影響で楽器を始める女子も増えており、10代女子を中心に絶大な人気を誇っていることを証明。
2014年6月にはプリンセス プリンセス以来実に23年ぶり、史上2組目となる横浜アリーナ2days公演も大成功に終え、名実ともに日本を代表するガールズバンドとなっている。
 
ロックを中心軸にした文化の作り手、発信者であることが、SCANDALを”ガールズバンド日本代表”とする根拠だ。
 
そんなSCANDALのグッズを専門に扱う「SCANDAL SHOP」が今年も7月19日から8月31日まで期間限定で開店している。
 
例年の東京・SHIBUYA店に加えて、今年は新たに大阪・SHINSAIBASHI(心斎橋)店もオープン。メンバーのアイデアと情熱が詰まった、SCANDALファンの聖地とも言うべき「SCANDAL SHOP」の魅力を徹底解剖する。
 

★SCANDAL SHOPからBEEAST読者にオリジナルグッズをプレゼント!
 応募方法は記事末尾へ

◆SCANDAL SHOP 3rd
~SCANDAL OFFICIAL LIMITED STORE SHIBUYA&SHINSAIBASHI~

 
【東京】SHIBUYA店
営業時間/11:00~18:00
東京都渋谷区神南1-3-1
 
【大阪】SHINSAIBASHI店
営業時間/11:00~20:00
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-6-14 BIGSTEP1F
 
http://kitty.co.jp/scandalshop/

 

「SCANDAL SHOP」とは…

「SCANDAL SHOP」とは、文字通りSCANDALのオリジナルグッズを専門に扱うショップで、2011年より毎年夏休み限定で東京・原宿~渋谷に登場、今年で3年目となる。
 
SCANDALはツアーごとに趣向を凝らしたグッズを作っている。グッズ制作スタッフとメンバーは毎回綿密な打ち合わせを重ね、メンバーのアイデアや、ファンと一緒に楽しみたいという意向を反映したグッズを数多く世に送り出している。
 
 

 

今年は大阪城ホール公演と横浜アリーナ公演2daysでの限定グッズを制作したが、中にはツアーに参加できずグッズを手に入れられなかったというファンや、「やっぱりあれも追加で買いたかった!」というファンも多いだろう。そんな人たちのために、「SCANDAL SHOP」ではツアーグッズの全ラインナップを店頭販売。ツアー時にはじっくり見られなかったという人も、店頭で手にとって確認し、気に入ったものを購入できる。
 
また、ツアーグッズとは別に、「SCANDAL SHOP」限定のTシャツや、SCANDALメンバー4人がそれぞれ趣向を凝らしてデザインしたTシャツなど、各種SHOPのオリジナルグッズも登場。いずれも通販等の予定はなく「SCANDAL SHOP」に行かないと購入できないという。さらには、SCANDALがプロデュースするアパレルブランド「Feedback!」の各種アイテムも登場。ボトムス類は試着することもできるようになっている。
 

「ガチャガチャ」「プリクラ」…お店で遊べる仕掛けもさまざま

 
そして「SCANDAL SHOP」の楽しみの一つとしてファンから人気を集めているのが「SCANDALガチャ」だ。1回500円(税込)で専用メダルと交換しチャレンジできる。A賞・B賞・C賞は今ではもう販売していない過去のSCANDALツアーグッズを、景品棚より自分で好きにセレクトし手に入れることができる。
 
さらにS賞は、「SCANDAL SHOP 3rd」のメンバーオリジナルデザインがプリントされたここでしか手に入らないスペシャルトートバックに加え、SCANDALのマスコットキャラクターとして人気を集めるキャン太ぬいぐるみ(種類はランダム)がセットで当たる豪華仕様。
 
ハズレ賞は恒例になった人気の缶バッチに加え、新たに「SCANDAL SHOP 3rd」のロゴピンバッチ、PVCチャームなど新たなアイテムが合計20種類あるということで、ハズレどころか全て集めたくなるような充実したラインナップとなっている。
 
 

 

さらに大阪・SHINSAIBASHI店にはプリクラ機も導入し、店舗限定の世界に1つしかないフレームで撮ることができる。こうしたアミューズメント性のあるところも「SCANDAL SHOP」の魅力だ。何より、お客さんも店員もその空間にいる人は全員SCANDALファンなのだから、楽しい時間が過ごせることは間違いない。
 
そんな「SCANDAL SHOP」の魅力について、「SCANDAL SHOP」仕掛け人とも言うべき、店舗の運営を担当する株式会社キティエンターテインメントの相原浩さんと藤井恵里奈さんに話を伺った。

—「SCANDAL SHOP」は今年で3年目ということですが、毎年盛況のようですね。

 
藤井:そうですね。昨年のオープン初日には朝から100~150人の方が行列を作って待ってくださいました。
 
scandalya

—お客さんはどんな世代が多いですか?

 
藤井:去年受けた印象では中高生が特に多かったように感じました。家族連れの方も多く見られましたね。中には佐賀から来た人もいましたし、「息子が来れないので」とお父さんお母さんが北海道から来たというケースもありました。
 
相原:親子連れから10代、20代、30代以上まで、SCANDALファンの幅広さを象徴するように様々な世代の方に来店していただけました。
 

—確かにその点は他のアーティストに比べても、SCANDALの強みですね。

 
相原:お陰様で全国各地から足を運んでいただきました。せっかくの夏休みですし、「ディズニーランドに行くついでに寄るぞ」というのも良いと思います。今年は心斎橋にも新たにオープンしますから、大阪もUSJに遊びに来がてら「SCANDAL SHOP」にも来てほしいですね。もちろん「SCANDAL SHOP」だけのために大阪に来ていただいても良いのですが(笑)
 
藤井:国内に加えて、韓国やタイなど、アジアからのお客さんも昨年からかなり増えてきました。今年は夏に韓国のフェスにも出演しますし(8/3・仁川市で開催『INCHEON PENTAPORT ROCK FESTIVAL 2014』へ出演)、SCANDALが海外でも認知されているんだなということを実感します。
 

—実際に来店されたお客さんの反応はいかがですか?

 
藤井:実際に足を運んでみて、そこにSCANDALのお店があるということ自体がとても嬉しかった、という声をたくさんいただいて、私たちも本当に嬉しかったです。塾帰りや部活帰りにふらっと遊びに来たというファンから、ショップに訪れるために新幹線や飛行機のチケットを取って上京してきたというファンまで様々です。
 
相原:ツアーではやっていないこともあって、ガチャガチャ(SCANDALガチャ)は特に人気です。私たちが顔を覚えるほど何度も来店してくれるファンもたくさんいて、ありがたいです。
 
藤井:「SCANDAL SHOP」は単に買い物の場というだけでなく、ファンの交流場にもなっていると思います。自分の好きなSCANDALを同じように好きな人が集まるので、そこで仲良くなったり、ショップで待ち合わせて買い物した後に一緒にご飯を食べに行く子も結構いるようです。そこでお友達が増えてくれるのも嬉しいですね。
 

「SCANDAL SHOP」スタッフのイチオシは?

ここで、「SCANDAL SHOP 3rd」のスタッフイチオシグッズを紹介しよう。ここでしか手に入らないグッズばかりなので、もれなくチェックしておこう!

★★★主な商品ラインナップ★★★

★印のついている商品は今回初登場&SCANDAL SHOP限定発売
  

左)SS3rdTシャツ Beach Ver. S/M/L ¥3,500(税込)★
中)SS3rdTシャツ Border Ver.(※SHIBUYA店限定) S/M/L ¥3,500(税込)★
右)BIG Towel Beach Ver. ¥5,000(税込)★

「SHINSAIBASHI店はフラワー柄。東西両方そろえよう!」

 
 
 

左)キャン太POPチャーム 全8色 各¥500(税込)★
右)キャン太イヤホン ¥2,000(税込)

「人気のキャン太グッズはここでしか買えません!」
 
 
 

左)リフレクキーホルダー 夜明けの流星群 Ver. ¥2,000(税込)★
右)プレートキーホルダー(※border ver.はSHIBUYA店限定) ¥1,000(税込)★

「今回のリフレクキーホルダーはメンバーをキャラクター化したグッズ。名付けてゆるスキャ(笑)」
 
 
 

左)SS3rd クリアペンセット ¥1,000(税込)★
右)iPhoneケース(5/5s)「360°」「FESTIVAL」 ともに¥2,000(税込)

「ツアーグッズを買いそびれた人はぜひ!」
 
 
 

左)SCANDALプロデュースのアパレルブランド「Feedback!」の各種アイテム
右)公式ファンクラブ「SCANDAL MANIA」会員のみ購入できる商品も

「Feedback!のパーカーやデニムなど、試着可!」
 

 
そして、「SCANDAL SHOP」の目玉として毎年人気の高い、メンバー4人がそれぞれデザインしたTシャツも、メンバーから届いたメッセージとともに一挙にご紹介!
 

Photo
◆SS3rd HARUNA Tシャツ
 税込3500円(サイズ:S/M/L)
「夏らしく、グリーンボディにペイズリー柄のシンプルデザインにしました。
 
大きめのサイズでゆったり着てもらってもOK!細めのパンツと合わせてスタイリッシュに着こなすもOK!」
Photo
◆SS3rd MAMI Tシャツ
 税込3500円(サイズ:S/M/L)
「『High cut Tシャツ』
なにか自分の好きなものをプリントしたいなと考えていて思いついたのがハイカットスニーカー!
スニーカーは絶対ハイカット!というくらい好きで、その中でも自分の好きなデザインのものをプリントしました☆
 
3つの並んだスニーカーが1本の糸で刺繍されたようなデザインになっています。
「High cut」の文字も刺繍のようなデザイン!
シンプルなので着こなしも色々楽しめると思います!
柔らかい生地で着心地もいいですよー!」
Photo
◇SS3rd TOMOMI Tシャツ
 税込3500円(サイズ:S/M/L)
「”All the world’s a joke”(世界は全て冗談だ)
私のモットーです。
背景のカラーは6月にハワイに行った時に撮った海の写真を加工したもの。
お気に入りの1枚になりました。
今年の夏、沢山着てもらえたら嬉しいです!」
Photo
◇SS3rd RINA Tシャツ
 税込3500円(サイズ:S/M/L)
「今年のデザインは宇宙柄★
スカートと合わせてガーリーにも、パンツと合わせてクールにも着られます!
 
首元はゆったりとしていて、「男女共着やすいもの」を意識してつくりました。是非ゲットして普段着やライブで活躍させて下さいねー!」

 

「メンバーとアイデア出し合って…」 舞台裏エピソード

「SCANDAL SHOP 3rd」オープンに至るまでにはどのような苦労があったのか。また、普段からグッズ制作の際にはSCANDALメンバーの意見も積極的に取り入れて具現化しているということだが、どのような話し合いが行われているのか。引き続き、キティエンターテインメントの相原さんと藤井さんに話を聞く。

—メンバーデザインのTシャツは毎年恒例になっているようですが、誕生のきっかけを教えてください。

 
藤井:3年前に「SCANDAL SHOP」と銘打って彼女たちの名前を冠したお店を作るということ自体がビッグイベントでしたが、その中で普段とは違うこと、例えばツアーグッズのプロデュースとは違うことが何かできないか…という話をスタッフやメンバーとしていく中で、メンバーから「4人それぞれがデザインした4通りのTシャツをつくったらどうか」という提案がありました。
 

—ツアーグッズ自体も、メンバーの意見がかなり取り入れられていますよね。

 
藤井:そうですね。彼女たちの意見や方向性を最大限に取り入れてブラッシュアップをしていくことをモットーに、ツアーグッズは基本的にメンバーと話し合って毎回作っていきます。
 
相原:SCANDALといえばライブ。ライブといったらタオルとTシャツが定番ですよね。だから、4人それぞれにTシャツを作るというのはとても彼女たちらしいアイデアだなと思いました。普段のツアーグッズは4人で検討するため、個人の意見を採り入れるというより、4人でまとまって1つのものを作っていくことになります。その点、ショップTシャツは4人がそれぞれ個人でデザインを決めていくので、ツアーグッズとは違った魅力が出ていると思います。
 

—本人たちがそれぞれデザインするということですが、ある程度「今年はこういう方向で」というテーマを決めるのですか?

 
藤井:いえ、デザインはメンバーそれぞれに任せています。例えば写真を使ったイメージがやりたい、手書きでやりたい、とそれぞれから提案を受けて一緒に作っていきますね。四者四様で本人たちの個性が出ています。
 

—お店のレイアウトに関しても、メンバーから何か提案があるのですか?

 
藤井:そうですね。今年はメインビジュアルを外壁に持っていったり、SHINSAIBASHI店の方はビジュアルを店の中に埋め込んだりと、メンバーの「ああしたい」「こうしたい」がかなり実現していると思います。
 
相原:あとは、横浜アリーナのステージ衣装をSHINSAIBASHI店で展示して、大阪城ホールの衣装をSHIBUYA店で展示したりと、東京と大阪でそれぞれの地域のファンが満足できるように工夫しています。普段から定期的にグッズなどの打ち合わせミーティングを設けていて、現場スタッフからの声もメンバーに伝えますし、メンバーからも様々な意見を出してもらい、ショップを作っていきます。売られているグッズはもちろん、衣装展示やメインビジュアルなど、あらゆる面でメンバーの思いが詰まったショップになっていると思います。
 
   

 

SHIBUYA店とSHINSAIBASHI店、ここに注目!

 

—それでは改めて、「SCANDAL SHOP 3rd」SHIBUYA店の特長を教えてください。

 
藤井:東京のSHIBUYA店は2階建てになっています。1階は今年6月の東西アリーナツアーのステージ衣装や、FenderのSCANDALシグネイチャーモデルのギター(参照:【NEWS】日本人初!SCANDALのFenderシグネイチャーモデルギター&ベース発売)の展示を行うほか、ガチャガチャを設置しています。2階でツアーグッズや「SCANDAL SHOP」のオリジナルグッズを販売しています。
 
相原:2階では、「SCANDAL SHOP」オリジナルグッズや昨年のツアーグッズなどの販売、「SCANDAL MANIA」(=公式ファンクラブ)の会員限定商品も販売しています。もちろん、当日その場で「SCANDAL MANIA」に入会し買い物ができるようにもなっています。
 
藤井:ガチャガチャも4台入れて、各メンバーに分かれています。メンバーごとに別れている違いですが、S賞がメンバーデザインTシャツをあしらったここでしか手に入らない非売品のオリジナルトートバッグと、大人気のキャン太ぬいぐるみ(4種ランダム)をセットでプレゼントしています。ですので、HARUNAガチャでS賞が当たるとHARUNAデザイントートバッグがもらえるという形になりますね。

 

—今年のグッズにはどのような特徴がありますか?

 
藤井:東京と大阪の共通でビーチ柄のデザインを用意しているほか、大阪・SHINSAIBASHI店限定で花柄をイメージしたデザイン、東京・SHIBUYA店限定で青と白のボーダー柄のデザインを用意しており、Tシャツやタオル、キーホルダーなどそれぞれ3種類のデザインがあります。また、今年から新たに登場するグッズとしてはペンケース、ドリンクボトルなど、ラインナップも増えています。そして、人気のキャン太グッズはツアー中には販売されないので、この機会に是非手に入れてほしいですね。
 

—今年初めて大阪・心斎橋にSHINSAIBASHI店がオープンしますが、開店経緯を教えてください。

 
藤井:元々「関西方面にもショップを出してほしい」とファンからのリクエストはかなりありました。それに加えて今年は2度目の大阪城ホールワンマンが6月に実現したので、思いきってやってみよう!と。
 
相原:やはり大阪は彼女たちの結成の地でありホームタウンなので、前々から出店したいとは考えていたのですが、今年ようやく実現することができました。もっともっと大阪を熱くしていきたいよねということでメンバーからの熱いリクエストもありましたし、ようやくタイミングが来たのかなと実感しました。
 
藤井:内装も東京と全く異なりますし、SHINSAIBASHI店でしか販売していないデザインのグッズもたくさんあります。特にプリクラはSHINSAIBASHI店にしかありませんので、ぜひ東日本のファンのみなさんにも大阪観光を兼ねてSHINSAIBASHI店にも遊びに来てほしいです。
 
 

7月19日(土)、オープン初日から大盛況!
SHIBUYA店では午前11時の開店前からたくさんのSCANDALファンで行列ができ、開店後も1時間以上行列が途切れることなく続いた。特に早くから並んでいた熱心なファンに話を聞いた。
 
★一番乗りで来店!(21歳男性/ファン歴3年)
4時半から並んでます。栃木から昨晩来て、カラオケで一泊しました。SCANDALにハマったのは3年くらい前に(「ハルカ」、「LOVE SURVIVE」など)PVを観たのがきっかけです。今日はガチャガチャが目当てです。「SCANDAL SHOP」に来るのは今年初めてなので、気合入れてきました!
 
 
 
★二番乗りで来店!(20歳男性/ファン歴6年)
元々沖縄の離島に住んでいてテレビでしかSCANDALを観られなかったのですが、大学進学と同時にライブにも行くようになって、ますますハマっています。去年は一番乗りだったので今年もそれを狙ってきたのですが、まさか先客がいるとは!
 
★三番乗りで来店!(20歳男性/ファン歴6年)
茨城から来ました。SCANDALはデビュー当初からファンで、ライブは毎回行っています。今日はガチャガチャとTOMOMIデザインのTシャツが目当てで来ました!
 
★親子で来店!(ファン歴1年)
父:神奈川から来ました。先日の横浜アリーナ(SCANDAL ARENA LIVE 2014「FESTIVAL」@横浜アリーナ)が初ライブです。
母:SCANDALを最初に好きになったのは長女(小6)です。SCANDALの影響で、姉はギターを、妹はドラムを始めました。
姉(小6):アニメ「鋼の錬金術師」のエンディングテーマの「瞬間センチメンタル」を聴いたのがきっかけで好きになりました。今日はギターを弾くためのピックを買いたいです。
妹(小4):SCANDALはかっこいいところが好きです!
 
★カップルで来店!(20歳男女/GIRL:ファン歴3年)
GIRL:友達から借りた武道館のDVD(2012年3月の「SCANDAL JAPAN TITLE MATCH LIVE 2012『SCANDAL VS BUDOKAN』」)を観たのがきっかけで好きになって…ライブは去年3回行きました。今日はひとまずお店に来てみたくて石川県から来ました。フォトブックとTシャツを買いました。これから渋谷観光です(笑)
 
BOY:僕は横浜から来ました。付き添いです。SCANDALは彼女に教えてもらって最近聴くようになりました。「SCANDAL SHOP」の感想は…キャン太がかわいかった!
 

 

 

一方、大阪・SHINSAIBASHI店も、初の関西圏出店ということで大変な盛り上がりを見せた。初日はオープン前に150名以上並ぶ行列。ガチャガチャも大好評で、S賞を当てて喜ぶファンの姿も見られた。
 
前出・藤井さんいわく、「たまたま通りすがった人達がBGMや映像を見て、『あ、SCANDALや!』と言って入店する姿がとても印象的でした。」とのこと。やはりSCANDALの結成地である大阪での影響力は大きいようだ。
 

 

 

 
(※SHINSAIBASHI店の写真はキティエンターテインメント提供)


日頃からライブ取材などに出向くたびに、TEAM SCANDALには一流のスタッフばかりがそろっているなぁと常に感じていたが、今回「SCANDAL SHOP」の運営人である藤井さんと相原さんにお話を伺い、改めてその思いを強くした。SCANDALの最大の魅力はライブ。そのライブに観客は「お客さんのプロ」として、装備もモチベーションも万全の状態で臨みたいものだ。最高のライブ作りのためにも「SCANDAL SHOP」は大いに貢献してくれるだろう。
 
また、お二人の話にもあったように、「SCANDAL SHOP」は単なるグッズ販売店にとどまらず、ファン同士が交流できる場、いわば「SCANDALファンのメッカ」としての役割も持っているようだ。と言っても実際にお店を訪れてみると、コアなファンばかりが集う場所というわけではなく、新たにSCANDALファンになったという人も気軽に訪れることができるように工夫されていることがわかる。
 
今年初めて「SCANDAL SHOP」に遊びに行こうと考えている人に特にオススメしたいのが、「SCANDALガチャ」だ。今では販売していないグッズを一部復刻しているので、最近SCANDALを好きになった人も「こんなグッズあったんだ」と知って、さらにそれを身につけることであっという間にコアファン=SCANDAL MANIAに大変身!もちろん、「あの時買いそびれた…」というコアファンにもオススメだ。
 
「SCANDAL SHOP」で、そしてSCANDALのライブで、最高の夏休みの思い出を作ってみてはいかがか。
 

◆SCANDAL SHOP 3rd
~SCANDAL OFFICIAL LIMITED STORE SHIBUYA&SHINSAIBASHI~

 

【東京】SHIBUYA店
営業時間/11:00~18:00
東京都渋谷区神南1-3-1
.
東京都渋谷区神南1-3-1
【大阪】SHINSAIBASHI店
営業時間/11:00~20:00
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-6-14
BIGSTEP1F
大阪府大阪市中央区西心斎橋1-6-14
◆SCANDAL 公式HP
http://www.scandal-4.com/
 
◆リリース情報
19thシングル「夜明けの流星群」
・2014年7月16日(水)~発売中
映画『ポケモン・ザ・ムービーXY
 「破壊の繭とディアンシー」』主題歌

◆ライブ情報
NUMBER SHOT 2014
・2014年07月26日(土)【福 岡】海の中道海浜公園
INCHEON PENTAPORT ROCK FESTIVAL 2014
・2014年08月03日(日)【韓 国】仁川市松島PENTAパーク
ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2014
・2014年08月10日(日)【茨 城】国営ひたち海浜公園
GIRLS’ FACTORY 14
・2014年08月18日(月)【東 京】国立代々木競技場 第一体育館
LIVE BURGER SPECIAL vol.4
・2014年08月19日(火)【東 京】Zepp Divercity Tokyo
音霊 OTODAMA SEA STUDIO 2014 夏の終わりのスキャンダル
・2014年08月21日(木)【神奈川】OTODAMA SEA STUDIO
 
◆SCANDAL LIVE HOUSE “10”DAYS
 「急に来てもらってゴメン。2014 ~新曲やるから聴いてよ~」

会場:【東京】赤坂BLITZ
・2014年09月14日(日) 開場17:00 / 開演18:00
・2014年09月15日(月) 開場16:00 / 開演17:00
・2014年09月17日(水) 開場18:00 / 開演19:00
・2014年09月18日(木) 開場18:00 / 開演19:00
・2014年09月19日(金) 開場18:00 / 開演19:00
 
会場:【大阪】堂島リバーフォーラム
・2014年09月23日(火) 開場18:00 / 開演19:00
・2014年09月24日(水) 開場18:00 / 開演19:00
・2014年09月26日(金) 開場18:00 / 開演19:00
・2014年09月27日(土) 開場16:00 / 開演17:00
・2014年09月28日(日) 開場16:00 / 開演17:00
★読者プレゼント★
「SCANDAL SHOP 3rd」より、以下の限定グッズを、抽選でプレゼント!
・Tシャツ(東京限定/大阪限定/共通)各1枚
・缶バッジ 3個
 
ご応募方法は“BEEASTファンクラブ”の方にお届けする「週刊ビースト瓦版(無料メルマガ)」にて記載いたします。
 
BEEASTファンクラブ”はコチラの『BEEASTファンクラブ』ページより簡単登録(完全無料)可能!
 
※『ファンクラブ』ページにある登録内容を送信してください。携帯からアクセスされている方はコチラに空メールを送信していただくか、ページ上のQRコードを読み込みの上メールしてください。仮登録の登録画面のメールが届きます。
【重要】携帯電話のドメイン指定受信を設定されている方は、prius-pro.jpのメールを事前に受信できるよう設定してください。

◆関連記事
【コラム】三原勇希「先生!これはロックですか?」 十九時間目:24歳
http://www.beeast69.com/column/mihara/106006
【レポート】銀河英雄伝説 第四章 後篇 激突
http://www.beeast69.com/report/99049
【特集】大盛りレポ!ロック増量Vol.10-2 (SCANDAL)
http://www.beeast69.com/feature/98310
【特集】第4回 SCANDALコピーバンド&ヴォーカリストコンテスト
http://www.beeast69.com/feature/96107
【連載】新譜るLIFEダイアリー SCANDAL『STANDARD』
http://www.beeast69.com/serial/simple/79655
【PHOTOレポ】シブヤコ
http://www.beeast69.com/report/86410
【特集】SCANDAL presents バンドやろうよ!!Vol.4
http://www.beeast69.com/feature/78297
【レポート】SCANDAL 2013年第一弾ライブハウスツアー 「スキャはまだ本気出してないだけ」
http://www.beeast69.com/report/77296
【特集】大盛りレポ!ロック増量Vol.4 NAONのYAON 2013
http://www.beeast69.com/feature/68447
【特集】rock girly parfait SCANDAL(part2)
http://www.beeast69.com/feature/68092
【特集】rock girly parfait SCANDAL(part1)
http://www.beeast69.com/feature/67886
【特集】大盛りレポ!ロック増量 Vol.1 SCANDAL OSAKA-JO HALL 2013 「Wonderful Tonight」
http://www.beeast69.com/feature/60182
【特集】Editor’s Note…PASSION Mind7 ~卒業~ SCANDALの背中を追い続けた、ある女子高生のストーリー
http://www.beeast69.com/feature/59612
【特集】バレンタイン・スペシャルライブ ’13 supported by Ghana
http://www.beeast69.com/feature/57915
【特集】第3回 SCANDALコピーバンド&ボーカリストコンテスト
http://www.beeast69.com/feature/50726
【レポート】SCANDAL「Queens are trumps -切り札はクイーン-」ツアーファイナル
http://www.beeast69.com/report/50588
【レポート】「今日、恋」公開前夜祭 今日、恋をはじめナイト!!
http://www.beeast69.com/report/48303
【レポート】アルバムリリース記念 代々木公園野外ステージSpecial Live
http://www.beeast69.com/report/44103
【特集】ROCK ATTENTION 16 ~SCANDAL~
http://www.beeast69.com/feature/29978


 
 
  コラムニスト
The HIGH
さかもとえいぞう
2019年5月30日更新
人生の宿題その4(最終回)
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2019年5月25日更新
第十二回「マニア道」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2019年4月3日更新
第20回「AYA」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2019年5月29日更新
Progressive Man 第42話