コラム
牙虎見聞録
SABER TIGER
SABER TIGER 下山武徳(Vo) 木下昭仁(Gt) 田中康治(Gt) hibiki(Ba) 水野泰宏(Ds) 1981年結成。「北の凶獣」の異名をとるヘヴィメタルバンド。2018年2月、現体制での7年間の軌跡を収めた4毎組ボックスセット『HALOS AND GLARE - The Complete Trilogy』をEdge Trax/ディスクユニオンより発売。3月『BYSTANDER EFFECT - Expanded Edition』をSliptrick Recordsより全世界50カ国で発売。4月 ライヴDVD+2CD『Live: HALOS AND GLARE』を Edge Trax/ディスクユニオンより発売。

SABER TIGER「牙虎見聞録」第12回


現在SABER TIGERは、4カ国全12公演3週間に及ぶ北欧/東欧/ロシアツアーを行っております!このコラムではメンバーによるツアー日記と最新フォトをお届けします!是非お楽しみください!

メンバーによる日替わりツアー日記、第12回はヴォーカルの下山武徳です!


SLIPTRICK RECORDS & GO LOUD AGENCIES presents 『EASTERN EUROPE DEVASTATION TOUR 2018』 ツアー日記 vol.12

6月4日 移動日
6月5日 ミュージックビデオ撮影
6月6日 レーベルオフィス表敬訪問

ウクライナ同様、最高に盛りあがるライブとカルチャーショックの連続だったロシアシリーズが終了。一行は遂に、北欧の地へ。

ロシア~エストニア~ラトビアという道程で国際夜行バスに揺られること約11時間。まるで軍人のような厳しい表情の運転手、超美人だけど超感じ悪い女性スチュワーデス、狭い座席と閉塞感ハンパない空気の中、ようやくリガの地を踏んだのは6月4日の午前9時過ぎ。

全員、さすがに疲労の色が隠せない。

バスから降りるや否や、明るい声が響いた。

現在SABER TIGERが契約しているコンサートツアーエージェント、Go Loud Agenciesの社長フィリッポである。

このフィリッポ、今回のウクライナやロシアでのトラブルの数々に対し、遠く離れた地から実に誠意ある対応をしてくれ、僕らの旅は彼のお陰で大変助かっていた。

彼以外の現地スタッフはほんといい加減な野郎ばかりで・・・(笑)

まぁ、それも海外の洗礼と思っていたが、フィリッポは本当に献身的にこのツアーをサポートしてくれた。

しかも想像していたよりずっと若い!聞いたら27歳!そして超イケメン!その若さでワールドワイドなツアーエージェントを切り盛りしてる。それは人間レベル高いわ・・・(笑)

「Welcome to Riga!」という彼の言葉に背を押されるように、僕はようやく疲労の鎧を脱ぎ捨て、リガの街をじっくり感じる事ができた。

ロシアやウクライナと違い、街全体が心なしか明るい。綺麗な景色を縫うようにカモメが飛び交う。青空がとても広く、色が濃い。なんていい街なんだ・・・。

1
2

第一印象で既に、素敵な国に来た事を実感する。

違うもんだなぁ・・・。

決してロシアやウクライナが良くないという意味では無い。これは個人的なフィーリングの問題だな。そしてその好印象はラトビアの歴史を知れば知るほどどんどん強くなっていく。

3
4

自己紹介を交わし、一行はまずフィリッポが用意した9人乗りバンに乗り込む。アンドレイの車も味があったが、こちらの方がちょいグレードが高く、乗り心地も良い(笑)

しかし最初に目に入ったのは、車のワイパーに挟まれた駐禁切符。。。「Oh, No!…」と嘆くフィリッポ。

僕らを待っててくれたせいで切符切られちゃった・・・なんか悪い事したなぁ。いや、悪いのは違法駐車した方か(笑)

半日以上何も食べてないので、フィリッポの友人がやってるというカフェへ。

カフェの隣のビルに、フィリッポの会社Go Loud Agenciesと僕らの所属レーベルSliptrick Recordsの表札を発見!

既にどちらもリエパーヤに移転しているが、つい最近までここに事務所を構えていたそうで、空いた物件を今はフィリッポの自宅にしているらしい。

カフェに入ると、これまた超イケメンの青年がテキパキと仕事している。

あのねぇ。メンバーもスタッフもウクライナからずっと美人美人って騒いでるけどさ。確かに行く先々で美人率は高いけど、イケメン率も同じく相当高いんだよ。

とにかく背が高くて、とてつもなく脚が長く、顔が異常に小さくて、みんな映画俳優みたいな顔立ち。なんぼ美人に浮き足立ってギャーギャー言ったところで、日本人のオッサンなんて全然太刀打ち出来ませんから(笑)

5
6

で、そのイケメンカフェ。5ユーロでビュッフェスタイルの朝食を楽しめた。

これは有り難い!

今までが今までなので、恐る恐る口に運ぶが、味も全然口に合う!違うなぁ(笑)

7
8

フィリッポの仕事の都合により、ここで2時間程待ち時間があったので、のんびりとコーヒーを飲みながら、悲惨な歴史を繰り返して来たラトビアについて勉強。同時に、是非訪れてみたい近場の観光ポイントもリサーチ。

フィリッポが戻るのを待って、リガでのプチ観光に出掛けました。

目指すは世界遺産にもなっているリガ旧市街。

9
10

途中にある、ラトビアの象徴とも言える51mもの高さの「自由記念碑」でまずは記念撮影。

11

このモニュメントは、1935年にラトビアの独立を記念して建てられたもの。1940年のソビエト侵攻後、解体を検討されたそうなのだが、ラトビア国民が団結してこのモニュメントだけはと死守したのだそうだ。

中央部には「祖国と自由に」という文字が。
つまり「Freedom from Nazis & Russia」という意味があるそうです。

奪われ、打ちのめされ、平和をぐちゃぐちゃにされても、何度でも立ち上がるラトビア人の姿を想起させ、僕は胸が熱くなりました。

12
13

そして旧市街へ入ったのですが、なんと美しい街並みか。。。

街全体には石畳みが敷かれ、アール・ヌーヴォー様式の中世の街並みがそのまんま維持されています。

建物も最高に素敵だが、路地フェチの僕としては、もうこの古い路地の上に住めそうなくらいの高揚感が(笑)

あちらこちらで楽器を演奏している音楽家や、絵を描いている画家達の姿がまた街並みに彩りを添えている。

14

そして世界最古のパイプオルガンがあるという教会へ。息を飲むほど美しいステンドグラスとパイプオルガンの存在感・・・。素晴らしい。

15
16

陰惨な歴史の連続であったにも関わらず、首都リガはなんと文化度の高い街なんだ・・・。

僕の感性にどストライク。バルトの真珠と呼ばれるリガの街でした。この出会いは衝撃的。またいつかゆっくりここを訪れたいという思いを胸に、一行は車で3時間のリエパーヤの街に移動。

17

こちらも長閑な港町。心が休まる空気感が町中に漂っている。ここでの滞在は4日間。ライブ1本を含め、MV撮影、アー写撮り、ドキュメンタリーDVDの為のインタビュー録り、そしてレーベルオフィスへの表敬訪問が予定されていた。

18
19

「風の生まれる場所」という別名もある程、ここは常に風が強く吹いている。

この風のせいでポカポカ陽気も打ち消され、体感は寒いし、髪や服装が乱れてしまう為、撮影は困難を極めた。しかしながら日本では絶対に見る事のできないロケーションで撮影できたので、仕上がりを楽しみにしていて欲しい。

20
21

ビデオ撮影の翌日、レーベルオフィスへの表敬訪問を行った訳だが、やはりメンバー全員に少々の不安があった。

ヨーロッパでの売り上げはどうなのか、SABER TIGERの評価は・・・。

世界規模の展開は、今後も継続的になされるのか?

それとも扉は閉ざされてしまうのか?

ホテルからすぐのところにあるオフィスに到着。

とても大事な局面に対峙する訳だから、一同の緊張感がハンパない・・・。

22

共同経営者であるカルロとマーカスに迎えられ、僕らはソファに通された。

早速、僕らの共同プロデューサーであり、マネージャーであり、ネゴシエーターである遠藤フビトと、ビジネストークが展開される。

会話はとても弾み、その内容も本当に素晴らしいものであった。

詳しくはまたの機会に譲るが、SABER TIGERの世界進出は成功と言って、まずは問題無いだろう。これから先の展望にも、実に明るい陽射しが差し込んでいる。

23

このラトビアのレーベルと力を合わせ、世界を舞台にどこまで輝くことができるか。とにかく大きな期待を胸に、高いモチベーションを得ることができた日でした。

これまでのSABER TIGERの歴史は、本当に不遇の連続であったが、何度も倒れては立ち上がり、ここまで必死に頑張って来た。その道のりは間違ってなかった・・・。

折しも、このラトビアの歴史を学んだ直後、バンドの歴史もまた、それに重なるような感覚を覚えたのであった。

この出会いは単なる奇遇とは思えない。俺達の未来へのチャレンジはまだまだ続く!


■SABER TIGER ライヴ情報

JAPAN DEVASTATION TOUR 2018

2018年6月17日(日)
札幌 Solid
開場 17:00 / 開演 17:30
前売 4,500円 / 当日 5,000円 (Drink代別)

2018年6月23日(土)
代官山 SPACE ODD
開場 17:00 / 開演 17:30
前売 4,500円 / 当日 5,000円 (Drink代別)


SABER TIGER Official Website
http://www.sabertiger.net

SABER TIGER Official Facebook
https://facebook.com/sabertiger.official

SABER TIGER Official Twitter
https://twitter.com/sabertiger_jp

SABET TIGER Official YouTube Channel
https://www.youtube.com/user/SABERTIGERtube
 
 


  コラムニスト
SABER TIGER
SABER TIGER
2018年8月12日更新
SABER TIGER「牙虎見聞録」第20回
The HIGH
さかもとえいぞう
2018年7月12日更新
人生の宿題その2
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2018年4月7日更新
第十回「名言集」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2018年4月12日更新
第19回「TAKA」
木暮“shake”武彦
木暮“shake”武彦
2017年12月10日更新
その7「Heart Of Gold」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2018年5月22日更新
Progressive Man 第40話