コラム
ニューロティカの「今月は俺がロックバカ!」
ニューロティカ
高校の同級生、アツシと修豚(しゅうとん)が、1984年1月NEWROTEeKAを結成。インディーバンドとしては異例の読売ホール、渋谷公 会堂でのワンマンライブを満員にした彼らは、1990年6月、満を持して日本コロムビアより、シングル「ア・イ・キ・タ」でメジャーデビ ュー。結成以来30年、メンバーチェンジを繰り返しながらも、メジャー、インディー問わず他の誰も真似することの出来ないロックをやり 続け、これまでに発表したCDなどの音源は30を超え、ライブ本数は1700回を数える、新宿ロフトの出演回数は断トツの歴代1位であり、 今もなお物凄い勢いで走り続けている日本を代表するロックバンドである。そして、4月18日から、バンドのフロントマンでボーカルのア ツシを追ったドキュメンタリー映画「あっちゃん」の公開を控えている。

2突目「80年代の機材でGO!GO!GO!」


2突目の担当は ちょっぴりナイーブなおとめ座のA型、東京生まれ品川育ちの都会のモヤシっ子、ニューロティカ加入20年目のベースのカタルです。
 
イキナリですが、みなさん大人買いしてますか?……っていいますかこの場合は 大人になってから子供の頃に欲しかったオモチャやマンガなんかを買い直したりする事なんですけど。当時は欲しくて欲しくてしょうがなかったんだけど、買えなかった(買ってもらえなかった)物とかって数年経って思い出してまた欲しくなっちゃいますよね!? そこで僕の大人買い対象は所謂アニメのDVDや駄菓子をまとめ買い……とかじゃなくて買えなかったギターやベースな訳です。
 
って事で、1966年生まれで70年代後半から80年代前半に多感な少年期~青春期を過ごしていたカタル少年は 小3からリトルリーグに入って坊主刈りで野球ばかりやってたんですが、「ザ・ベストテン」でサザンツイストゴダイゴを観てバンドに憧れちゃいました。そして当時から歌唱力には全く自信がなかった僕は、歌の練習でもしてボーカリストを目指せば良かったんですが、そこはやっぱりギターに目がいっちゃいます。それで中1の時に初めて手にしたのはモーリスのフォークギター。
 
ニューミュージック全盛期の当時たくさん出てた「フォークギター教室」みたいな雑誌の広告で見て、貯めてたお年玉を握りしめて御茶ノ水の楽器店街へGO! ハミングバードのコピーモデルで、当時のお茶の水価格19800円だった赤いギターをゲット。そして「フォークギター教室」の冒頭一曲目の中島みゆき「わかれうた」から練習スタート!……な訳だったんですが、そんなピックガードに鳥の絵な赤いギターよりもホントに欲しかったのはこの黒いギター。
 
k1s当時大人気だったアリス谷村新司さんモデルのモーリスのWJシリーズの上位機種。ピックガートはデッカくて立派だしポジションマークは星形で超ステキ。
 
でもなにしろ10万円超えなんで中学生には無理な価格。楽器屋に行っては触れもせずに眺めてるだけだったヒゲギターですが、数年前からアコースティックユニット「村田兄弟」ってのを始めまして、そこで弾くアコギは何にしようかな~……ってやっぱヒゲギターでしょ!?って事でヤフオクでゲットしました悲願の81年製。ヤッパリカッコイイしシブイよー! でも音がイマイチなのはオレの腕のせいだよね? 上手い人が弾けばもっといい音するよね!?
 
フォークギターでジャカジャカとストロークとコードの押さえ方の練習した後はもちろんエレキでしょう。って次に購入したのはヤマハのレスポールモデル。コチラも雑誌の広告によく出てたレッドサンバーストで一番安い29800円。コレで大好きだったKISSのコピー。もちろんポールが好きだったんだけど、当時組んでた中学生バンドではギターな訳ですから、エースのギターを練習。って事はホントはコレが欲しかったんだよね!?
 
k2sGRECOの「EG800」。言わずと知れた3ピックアップのエースモデルのレスポールカスタムで定価8万円。マクソンのディストーションとコンプかましてリアのピックアップをディマジオのスーパーディストーションに換えればエースの音になると言われてました(ホント?笑)。
 
でもそんな事する資金力も情熱も持ち合わせてなかったカタル少年は、ヤマハの安レスポールでペケペケ弾いた訳です。そんなエースモデルも最近来日してKISSが何度目かの盛り上がりって事でついにゲット。ってイキオイで入手しましたが、今のところ使うのはデモ制作の宅録でピロピロ弾く程度。いつか人前でギュイーンとやりたいですな~。真ん中のピックアップから煙出したいですな~。
 
そんな中坊のバンド少年だった頃に少年チャンピオンで連載してたのが「気分はグルービー」。当時のバンドキッズ達はみんな読んでたんじゃない(?)。僕は大好きで毎回ドキドキしながら読んでました。それの主人公ケンジが所属するバンド「ピテカン」のベースでリーダーの大将が弾いてたのがこのベース。
 
k3sIbanezの「MC924」。当時はポリスだったスティングも使ってましたね。ロックというよりクロスオーバーなルックスでなにしろカッコイイんですが、見るからに高級品!定価はいくらだったんだろ?絶対に買えない価格。っていうより当時はギタリストだったんだから必要なかった訳ですが、ナゼか憧れてました。
 
90年代に復刻版も出たんですが、やっぱり80年代製だよね~って事で10年位前にヤフオクでかなり安く81年製をゲット! 今でも状態のいい物は結構な金額で取引されてるだけに、安価で落札した僕のは落札時に既にボロボロ。最近ではヘッド側の指板が剥がれて修理に出しました。でもコレってばヤッパリ音はイイ! ピックでガンガン弾くとパンチ有ります。って事で実はニューロティカのレコーディングでも使われてます。何の曲かは忘れちゃったけど!
 
という訳でギターを弾き始めてバンドを組んで……って頃に欲しくても買えなかった機材を数年後に入手してテンション上がってるって話ですが、このあたりの事を人に話すと「使えもしない古い機材買ってどうすんの~?」とか「結局国産でしょ~?」とか言われちゃいますが、イイんです!国産の高かった機材に憧れてたんだから!当時はギブソンだのフェンダーなんて雲の上のまたその上だったんだから!それに80年代までの国産ギターは結構イイって話でしょ?(笑)しかもちゃんと今も現役で使えてるし!決して無駄な買い物ではありません!!……とうい言い訳でした。てへぺろ。
 
そんなカタルが所属するニューロティカは 現在結成31周年記念ワンマンツアー※の真っ最中! 各地でお会いしましょう!!
 
※5/16(土)博多Graf、5/23(土)仙台BAR TAKE、5/24(日)盛岡CLUB CHANGE、5/30(土)名古屋CLUB UPSET、5/31(日)心斎橋CLUB DROP、6/7(日)浜松MESCALIN DRIVE、6/13(土)新宿LOFT

4

 
そして4月18日より公開されてる映画「あっちゃん」ですが、
 
3現在は……東京はニュー八王子シネマで 5/23(土)~6/12(金)、
 
福岡は中洲大洋映画劇場で 5/9(土)~5/22(金)、
 
神戸は元町映画館で 6/13(土)~6/19(金)、
 
京都は立誠シネマで 5/30(土)~6/12(金) 、
 
という上映スケジュールになっております。
 
舞台挨拶等でも行ける時には行く予定です。
 
そちらもどうぞヨロシク!
 
 


映画『あっちゃん』 Official Website:
http://www.acchan-movie.com/
ニューロティカ Official Website:
http://newroteka.com/

BEEAST【NEWS】映画『あっちゃん』インタビュー
(ニューロティカ結成30周年記念ドキュメンタリー)
http://www.beeast69.com/news/rockinfo/125868
 
 
 


  コラムニスト
戦国★コンプレックス
戦国★コンプレックス
2022年10月30日更新
第8回「鎌倉見仏記」
The HIGH
さかもとえいぞう
2019年5月30日更新
人生の宿題その4(最終回)
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2019年11月23日更新
第十三回「一問一答 Part.2」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2019年4月3日更新
第20回「AYA」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2019年5月29日更新
Progressive Man 第42話