コラム
ロックは現場で起きてるんや!〜三原流ライブ参戦記〜
三原勇希
中学生の頃モデルとしてデビューし、tvkの音楽バラエティ番組「sakusaku」のMCを三年務めたのち、日本テレビ「シューイチ」でトレンドレポーターなどのお仕事をしてきました! おしゃれと体を動かす事が大好きな、自称かなりのアクティブ女子です。ライブやダンスも大好きです☆ 出身地:大阪府 血液型:AB 星座:牡羊座 趣味:おしゃれと呼ばれる物全般・料理・散策

The XX Live in NYC!

先月、NYに行ってきました!

4年ぶりのNY。滞在は1週間。
目的は、ブルックリンハーフマラソンを走ることでした!
マラソン大国アメリカでも特に人気があり、
毎年出場者が3万人近くにもなる大規模な大会です。

そのことはブログに詳しく書いたので
ここではまだ書いていなかった、ミュージック・ライフ in NYのお話を!

 
そもそも、NYに行った理由として
私の中ではブルックリンハーフを走ることと並ぶくらい、
もう1つ大きな理由がありました。

それは、大好きなバンドThe XXのライブツアーin NY!!

The XX(ザ・エックスエックス)は、
ギターボーカルのRomy、ベースボーカルのOliver
DJのJamie XXからなるイギリスの3ピースバンド。

最小限の音数と美しいボーカル
このバンドのブレーン・Jamieが造るビートの妙で
静かに エモーショナルに胸をうつ
唯一無二のバンドです。
紅一点ロミーと、オリバーは幼馴染という関係で、
またオリバーはゲイであることを告白しているのですが、
三人の本当に親密な、ふしぎなくらい愛に溢れた関係が
いつも写真や曲から伝わってくるところも好き。

 
20歳くらいだったかな、初めて聞いた時は
「なんか暗いな~」って印象だったんですが、、笑

その憂鬱をはらんだ音楽の美しさと甘さが、自分のいる風景とあいまった時

静かな中にも確かに存在する
エモーショナルや興奮に気づいた時

静かだからこそ 言葉がすっと響いてくる時

そんな瞬間を味わうたびに、どんどん彼らの音楽にハマっていきました。

 
3人のたたずまいや、アートワークも洗練されていてかっこいい。
Jamie XXはソロでも活躍しています。
Jamieの造る踊れるビートと、美しいメロディーのセンスが大好き!!

日本でもフジロックや単独公演で何度か来日していますが、
いつも都合が合わずJamie XXのソロライブしか見たことなくて。

 
そんな中、The XXが今年に入ってすぐにリリースした新しいアルバム『I See You』

これは確かに進化していて、今までのモノトーンで静かな美しさとは違う、
色で例えるならシルバーや水色。今までよりも、
サンプリングや様々な音色のビートが豊富で少し色が足され、光が差した感じ。

しかも色々インタビューを読んでいると、メンバー全員楽器が上手くなっただとか、
チームワークが最高だとか、早く観てほしいとかモチベーションが高いのが
伝わって来て、これはますます、ライブが見てみたい・・・!!!!

そんな最中、NY行きが決まり、その期間にThe XXがNYでライブする事を知り、
これはもう運命だ!と思い、チケットを取ったのでした!



そして実は、The XXのライブの前に
NYでもう2本 ライブを観ていました。

ひとつはちょっと特殊。
現地で人気のテレビ番組「Late Night Show With Seth Mayers」の観覧で、
スタジオバンドのライブ演奏を観ました。

この番組は、Seth Mayers(以下セス)という
日本でいうさんまさんみたいなMCがいる番組。
夜景が見える(風)のセットにソファーとテーブルがあり、
最初はセスが一人でトランプ大統領を皮肉るトーク(大爆笑)、次にライブ、
最後に多方面で活躍するゲストが3人来てトークして終わり、な一時間番組。

観覧させてもらって、日本のバラエティ番組とほぼ同じ作り方だなぁと
思ったのですが、一つ羨ましい!というところが、スタジオバンドがいること。
BGMやCM前のジングル、間のライブ演奏など全て生演奏なんです。
前日のゲストはマイリー・サイラスで、このバンドをバックに歌っていました。

その”8g Band“の皆さんと。
全員日本に来たことがあるんだって!

そしてもう一つは
GREEN DAYのフリーライブ@セントラルパーク!

あのグリーンデイが、無料で、
セントラルパークで、しかも朝7時から(笑)
観られるなんて、本当すごい国だ・・・
(この日はMary. J. Bridgeのフリーライブもあったのですが
 朝5時からで断念・・・。)

テレビ番組の公開収録、ということでしたが
NYではそういうことが頻繁にあるみたい。
「Basket Case」含む5曲を演奏してくれて、朝からハッピー!!



さて、The XXのライブの話に戻ります。

楽しみにしていたライブは、実はハーフマラソンを走った当日の夜。笑 
でも、立ちっぱなしでもThe XXなら全然耐えられるっしょ!!!と
気合いで向かいました。その判断は正しかった!

会場はマンハッタンから少し離れた、
Queens Forest Stadiumという野外スタジアム。
着いてびっくり、かわいい・・・!

コロッセオのような 石造りのふるいスタジアムで、
周りは芝生に囲まれていて屋台が出ていて、
みんなライブ前に地べたに座って地元のクラフトビールを楽しんでいました。
なんだこれ、日本にも欲しい!

会場には早く着きすぎたため、なんと3列目まで行ってみることができました。
始まる前から大興奮・・!!The XX本人達みたいに、
スキニーでジェンダーレスなブラックファッションに身を包んだ
おしゃれさんが多かった。

この日のオープニングアクトであり、対バン相手は
The XXと同じくロンドンのシンガーソングライター、Sampha
心震わす美声の持ち主です。
ぬるっと登場してそのままスッとビートに乗って歌い出すのがすごくカッコよかった。
私は病気のお母さんのために、
実家のピアノを弾きながら書いたというこのバラードがすごく好きです。

Sampha – (No One Knows Me) Like The Piano (Official Music Video)

シルバーのミラーを並べたようなセットに、夕日が沈みかけた頃、
いよいよThe XXがご登場!

一曲目は最新アルバムから「Say something loving」。
Jamieが一番お気に入りだという曲、イントロの時点でワーっと大歓声。
私もいよいよThe XXが目の前で、
この何度も聴いた大好きな曲をプレイしているという事実に
この時点でちょっと泣きそうでした。笑

新旧織り交ぜたセットリストは理想的で、最初から飛ばすのではなく、
心地よくビートに体を揺らしながら、ジワジワとグルーヴが湧き上がってくる感じ。

最初のMCでは、ボーカルの二人は感動した面持ちで会場を見渡してから、
「NYでのライブはとても緊張していたけど、驚くほど最高!!」と。
私もこれが海外で見るライブか、と驚くほどオーディエンスのノリは最高でした!
それが本当に楽しかった。
途中、機材トラブルでベースのオリバーが間をつなぎ、
ステージの先端に座って観客に「どこから来たの?」とインタビューする場面も!
私は必死で「I’m from japaaaaan!!!!」と叫んだけど届かなかった・・・
オリバーめちゃくちゃセクシー・・・!

優雅にエモーショナルに歌う二人の前で、ビート担当のJamie
システムキッチンのような横長のDJセットを行ったり来たりしながら、
レコードを回したりMPCを叩いたり、よく分からない色々な楽器を叩きまくっていて、カッコよかったー。
必殺仕事人!って感じでした。笑

またライブのクライマックスは素晴らしいものでした。特にアンコール!
今回のアルバムのリードトラック「On Hold」、
The XXの過去の曲の中でも特に人気の高い「Intro」「Angels」と続き、
文字通り最高潮で幕を閉じました。

素晴らしかった・・・・!!!

そして感動にはまだ続きがあったんです。ライブが終わった後も、
観客たちはそこに残って、会場のBGMで友達同士で踊っているんです!
この光景が最高にハッピーで、共感できて、日本では見たことなくて、
すっごく感動しました。なんならその時に流れていたこの曲が、
この旅の一番のお気に入りソングになりました。

Candi Staton – Young Hearts Run Free Candi Staton

人生の中でも指折りの思い入れのある曲って、こういう瞬間に生まれる。

海外でライブを観る!ということはずっと夢だったので、
こんな最高な形で叶って本当に嬉しかったです。
音楽は物理的にも、精神的にも、色々なところに連れて行ってくれます。
音楽シーンが溢れたNYは住みたくなってしまいました。
でもNYは冬寒いから、LAもいいな。笑 次は、海外でフェスを見てみたい!

 

 


◆三原勇希 インフォメーション
スペースシャワーTV「TOKYO MUSIC ODYSSEY 2017 GUIDE」MC

BS日テレ「真麻のドドンパッ!」 毎週水曜レギュラー出演中
 毎週月曜日~金曜日11:00~11:55/再放送15:00~15:55

スペースシャワーTV「スペシャのヨルジュウ♪」VJ レギュラー出演中
 毎週火曜日22:00~23:00 スペシャアプリより生配信
 翌日水曜日スペースシャワーTVにて22:00~23:00放送 

テレビ埼玉「フィッシング倶楽部」レギュラー出演中
 毎週木曜日21:00~21:30、他全国12ネット局にて放送

FM802「INTRO-JUICE 802」 DJ
 放送:毎週日曜日18時~20時

ニコニコ生放送「シネマのミカタ」MC レギュラー出演中
 毎週火曜21:00~22:00生放送(※不定期出演中)

・『走るひと 3』『走るひと 4』発売中

 

◆三原勇希 オフィシャルブログ
http://lineblog.me/miharayuki/

【レポート】「聖澤女学院物語 ラストディーバ」
http://www.beeast69.com/report/104747
【レポート】「東京タワー Club333 Night View DJ」
http://www.beeast69.com/report/92370
【レポート】BEEAST presents 三原勇希のロック女子会vol.1
http://www.beeast69.com/report/62822
【連載】ロック社会科見学 sakusaku 4代目MC・三原勇希に突撃取材!
http://www.beeast69.com/serial/sociology/29232

  コラムニスト
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2017年7月22日更新
第六回「虫嫌い」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2017年8月10日更新
第15回「TAKA」
木暮“shake”武彦
木暮“shake”武彦
2017年7月1日更新
その6「SUMMER TIME」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2017年3月14日更新
Progressive Man 第37話