コラム
JunkoのHollywood Confidential
ジュンコルイス
ロックスター「フィリップルイス(L.A.GUNS,ex GIRL)」の妻にして生粋のロック姉さん。 国内外のロックシーンを網羅し、ロックな日常をハリウッドにて送っている。バンドとともにツアー同行したり、世界中のロックファンと接点を持っている。

Confidential File No.3


皆さん、こんにちは。お元気ですか? 今年のハリウッドの夏はあまり暑い日もなく過ぎて行っています。朝晩は少し肌寒い日もあったりして。

今日はまず映画のお話から。Phil Lewis(以下フィル)が以前「Witchmaster General」というB級ホラー映画に出演したのはご存知の方も多いかもしれません。(私のコラムをこれまで読んだことのない人達のために説明されて頂きますが、フィルは私の主人でLA Gunsのボーカリストです。)これはJim Haggerty監督の作品で、フィルにとっては初めての映画出演となりました。監督がLA Gunsの大ファンだったことから、フィルが採用されました。この映画のDVDは以下のウェブサイトから購入できるようです。
http://www.yellowape.net/

002フィルがこの映画に出演した後、Jim Haggerty監督とはB級映画作成のライバルに当たるRobert Noel Gifford監督からこれまたお誘いを受け、「The Wishing Box」という映画に出演しました。この映画は2010年公開予定ですが、宣伝用の映像が出来上がったようですので、ご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=NG3E8ZIPnTk
そしてMySpaceのページもあります。
http://www.myspace.com/thewishingbox
003
「Witchmaster General」の時は殺人依頼を請け負う、悪名高きDr. Gorgonの役で、悪者のメインキャラクターでしたが、こちらの「The Wishing Box」での出番は短いらしく、失業者の役です。呪いの箱を開けた人が次々におかしくなって、殺し殺されていくストーリーらしいです。写真2枚はこの映画のシーンより。でも何しろB級なので、全国的に劇場公開になるとは思えませんが、来年にDVD化されるのでしょうね。詳細がわかりましたら、またこちらで報告させて頂きます。

さてKenny Kweens(ex. Beautiful Creatures)をベーシストに迎えた新生LA Gunsは、この夏は更に精力的にライブ活動を続けています。彼の加入後の映像を見つけたのでご覧ください。8月15日アリゾナ州フェニックスの「Club Red」にての映像です。
http://www.youtube.com/watch?v=nYsW-0BkTgE

毎週毎週大忙しのメンバー達が地元で平日どんなふうに過ごしているのかは実はよく知りませんが、フィルは家で静かに曲作りに専念しています。ソロアルバムとなるマテリアルが次第に揃って来たところです。数曲カバー曲も入るとは思いますが、気になるオリジナル曲もLA Guns名義の曲とは一味も二味も違って興味深いですよ。

タイトルもまだ決まってない様なできたての曲があるのですが、今そこに私がピアノを入れようと苦戦中です。フィルに、どこにどんな感じに入れたいかを聞きながらの作業なので、出来上がりは目立たなくなるかもしれないし、あるいはもっと上手な人にレコーディングで弾いてもらうことになる可能性もありますが、今のところ楽しくやっています。ちなみに私は過去のカバーアルバム「LA Guns Rips The Covers Off」でHanoi Rocksのバラード「Until I Get You」と David Bowieの「Moonage Daydream」の目立たないところでピアノを弾かせてもらいました。(おこづかい程度のギャラまで頂きました。)

フィルのソロアルバムには、シングルで既にiTunesで購入できる「Marie Claire」も恐らく収録されることになるでしょう。私のMySpaceのページを開くとこの曲が流れるように設定してありますので、お時間のある人は聴いてみてくださいね。
http://www.myspace.com/junkolewis

004そう言えば、イギリス人って何にでも名前を付けるって皆さんご存知ですか?フィルは以前乗っていたキャンピングカーのようなバンに「Bubbles」、私が以前乗っていたJeepの Cherokeeには「Debbie」と名付けていました。今二人で乗っている黒のホンダは「Mr. Black」と呼んでいます。自分のBMWの750ccのバイクは「Mighty One」、当然弾くギターにもそれぞれ名前があるようですが、最近愛用している白と黒のFenderのギターは「Brenda」です。フィルの友達には、掃除機や洗濯機、冷蔵庫にまで名前を付けてる人がいるそうですよ。

001

ところで写真3枚目は8月1日アイダホ州ジェロームで野外フェスティバルに出演した時のものです。この時のトリはDokkenでした。彼らとは私生活でも仲がいいのでとても楽しいライブだったようです。ライブの後にホテルの部屋で飲み会になり、Don DokkenがうちのStacey Bladesの足をマッサージしていたらしいですが、残念ながら写真はありません!そして写真の4枚目はどの会場だったかフィル本人わからなくなったらしいですが、最近のライブでのバックステージにて。

LA Gunsは毎週末アメリカの様々な土地でライブをしていますが、なかなか私が同行できるチャンスがなかったので残念に思っていました。でも久々に9月に地元LAでのショーが2本入りましたのでお知らせします。まずは9月17日木曜日にハリウッドの老舗ライブハウス「Whisky-a-go-go」にて、ジャックダニエルが主催するイベントに出演します。これは少し前にガンで亡くなったSlashのお母様のためのベネフィットコンサートです。Slash本人が出るのかは知らされていませんが万が一現れた時に飛び入りしてもらうためにGuns N’ Rosesの曲も練習しておこう、なんてフィルが言っていました。そして翌週の9月25日金曜日にはLA郊外のAgoura Hillsにある 「Canyon Club」でライブがあります。やっとKennyの居るLA Gunsのステージを、私もこの目で観るのが楽しみです。次回のコラムでは「Whisky-a-go-go」での様子などを詳しくお伝えできるといいです。


  コラムニスト
The HIGH
さかもとえいぞう
2019年5月30日更新
人生の宿題その4(最終回)
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2019年11月23日更新
第十三回「一問一答 Part.2」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2019年4月3日更新
第20回「AYA」
ウルフルケイスケ
2020年10月2日更新
四十二旅目: 広島・OTIS!
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2019年5月29日更新
Progressive Man 第42話