コラム
21st Century Progressive Man
永川敏郎(エガワトシオ)
1980年、プログレッシブロックバンド「ノヴェラ」でデビュー以来、日本を代表するロックキーボードプレイヤーとして活躍。1986年にハードロックバンド「アースシェイカー」に参加。90年代より、自身がリーダーであるプログレッシブロックバンド「ジェラルド」の活動のかたわら、様々なセッションワークをこなす。2016年は、虹伝説、スラングレイド等、ハードロックシーンでのサポート活動を主として活動。 BEEAST主催「プログレの館」でのトーク&ライブを定期的に開催。

Progressive Man 第33話


みなさま、こんにちは。永川敏郎です。

あれこれと忙しい日々を過ごしておりましたら、気がつけば12月ですよ。
1年なんて早いもので、ついこの前、おせち料理食べたと思っていたら、すでに1年近くの月日が流れ~~、ですよ。

この2015年をWebマガジンBEEASTと共に振り返ってみると、まず2月に「プログレの館」なる企画を始めました。最初話を聞いた時は、「2か月に1度、トークショウをお願いします。ゲストを呼んでプログレに関するトークと演奏で盛り上がってください~。」果たしてどうなるのか、心配と不安ばかりでしたね。

第一回目は、これ喋って、これ演奏して、このVTRかけて~とか綿密な計画をし、いざスタート。ドタバタの第一回でしたが、回を重ねるごとに余裕もでき、好き放題させていただいております。

毎回個性的なゲストを呼び、その方との熱いプログレトーク、そしてセッションの演奏。来ていただいたお客さんには大満足していただいているのではないでしょうか。

ステージに立つ側としましても楽しみな気持ちはいっぱいですが、少々の心配もあったりしますが、そこはゲストさんの善意とキャリアでカバーさせてもらっていると思っていますw

いままでのゲストさんは、NOVELAボーカリストのアンジーさん2回。プログレ教の教祖さまでありライブハウスSanctuaryの店長である杉山さん。ギタリストでありコンポーザーであるプログレをこよなく愛するミチヒサさん。そして、キーボードプレイヤーのYUHKIさん。

みなさまには感謝感謝で、足を向けて眠れませんよ、ホント~。
この場をお借りして、お礼と再登場をwお願いいたしますwww
ありがとうございました。

※最新の「プログレの館 第5魅惑会:五十嵐”Angie.”久勝」のレポートは、
以下をクリック!(ダイジェスト映像有り!)

300
http://www.beeast69.com/serial/yakata/144259


さて、次回のプログレの館第6回は、ジェラルドのベーシスト、長谷川淳を迎えまして、久々のテクニカルな演奏と、ジェラルドにまつわる秘密の話、秘蔵VTR上映、などを繰り広げたいと考え中です。

2015年はジェラルドというバンドの活動はありませんでした。わたくしいろいろ想うことありまして~、2014年の年末にデビュー30周年の記念ライブを最後に活動していません。2016年に再開するかどうかは未だ未定ですが、まずは2016年の1月に激しいプログレセッションを行いたいワケです。

1月26日、火曜日。大人の事情で開催は平日となることが多いですが、夜19時30分スタートのプログレの館にぜひお越しください。

※プログレの館 ~House Of Progressive Rock~第6魅惑会:2016年1月26日(火)!
以下よりお申込みください(編集部)

http://www.beeast69.com/news/beeastinfo/144301

lead_PR6


480n

今年秋に行ったNOVELA2015は、エキサイティングなステージが出来たと満足しております。今回も第二期のNOVELA曲をメインに演奏させていただきました。第二期の曲はプログレをより意識した曲がほとんどで、演奏も難しいですね。メンバーさんも大変そうでした。

でもそこはプロのみなさまの技量で克服されましたね。わたくしはその昔、現役NOVELA当時に苦労しましたので、今回は余裕wwとか言ったら顰蹙ですよね~。しっかり楽しんでいました。

メンバーのみなさまのお力で良いステージになったと思っています。ドラムの五十嵐公太さんとのプログレ共演も20数年振り。とても新鮮でした。

レコーディング以来初めてステージで「最終戦争伝説」の曲とかも披露し、個人的にも新たな挑戦でしたし、緊張もしましたね~。次回、NOVELA2016は未だ未定ですが、是非とも実現したいライブではあります。

何か面白いこと、できれば良いですね。乞うご期待。

480c


NOVELA関係でいうと、8月に「NOVELAセッション」なるイベントに参加しました。
昔からNOVELA曲をコピーしていた一般の方々とステージに立ち、演奏をする企画。

いろんな方とお話しましたが、ほとんどの方が、NOVELA歴30数年。ほぼわたくしと同世代なんですね。みなさまからNOVELA愛を感じさせていただいた一日でした。
当日司会担当してくださいました方、この方ミュージシャンですが、その方からKORGラムダなるキーボードを貸していただきました。わたくしにとっては、30年振りくらいに弾く楽器です。

480

昔の曲の「あの音色」が再現できました。これには感激しました。
次回この企画ある時は、自宅に眠っている機材を持ち込みしようかな~とか考え中です。

ということで来年春には第二回NOVELAセッション開催予定ですのでご期待ください。詳細は後日発表です。

わたくしにとっての2015年は、いろいろな挑戦の日々でした。
来る2016年も、引き続き挑戦し続けますので、ご支援宜しくお願い致します。

 
 
では、みなさま、
よいお年をお迎えください。
ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 


 
インフォメーションはこちらから。
ジェラルドHP http://sound.jp/gerard/
永川商店ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/gerard_toshio_egawa