コラム
21st Century Progressive Man
永川敏郎(エガワトシオ)
1980年、プログレッシブロックバンド「ノヴェラ」でデビュー以来、日本を代表するロックキーボードプレイヤーとして活躍。1986年にハードロックバンド「アースシェイカー」に参加。90年代より、自身がリーダーであるプログレッシブロックバンド「ジェラルド」の活動のかたわら、様々なセッションワークをこなす。2016年は、虹伝説、スラングレイド等、ハードロックシーンでのサポート活動を主として活動。 BEEAST主催「プログレの館」でのトーク&ライブを定期的に開催。

Progressive Man 第27話


みなさま、ご無沙汰しております。
永川敏郎です。

数ヶ月ぶりに原稿の更新をします。
この数ヶ月間は、いろいろな出来事ありましたが~~。

まずは、ジェラルド秋のツアー。
10月初めに名古屋大阪でのツアーでした。

毎年10月から11月の間にツアーをしていまして、今年で10年目くらいでしょうね~。

最初の頃は、弾丸ツアーのような日程で、大阪日帰りみたいなこともしましたが、最近では人並みのツアー日程となっています。w

1_GERARD_Nagoya-Live

名古屋公演は、大須にあるell.SIZE。ここ数年はこの会場です。
わりと新しめの程よいスペース、わたくしのお気に入りのライブハウスです。
大阪公演は、いつもの心斎橋Soma。広く綺麗な空間です。

今回のツアーは、ジェラルドデビュー30周年の2014年に行う特別なツアーだったのです。ので、メニューも盛りだくさん。

名古屋では、30年間の曲を120分で駆け抜ける、ジェットコースターライブ~w
ファーストアルバムから最新作までを選りすぐる内容で、聞く人にとっては大満足なメニュー、演じるものにとっては、緊張の連続。やりがいのあるライブでしたね~。

2_Novela-Live-Osaka

大阪は、2部ステージ。1部は、わたくしのソロライブ。ゲスト数名と繰り広げるアンプラグドな大人なライブ。ジックリ聞かれる選曲なんで、緊張しますね~。

2部は、ジェラルドの30年を60分で語り尽くす、リニアモーターライブww 気がつけば終わってました~ww

ひとくちに30年と言いますが、その間には良いことも悪いことも、いろいろあり、忘れてしまったこととかあったりして、感慨深いものですね~。

この先も良いことだけをイメージして、困難を乗り越えて、立派なプログレ戦士として(?)続けていきたいと考えております。

30年続けてこられたのも、みなさまのおかげ、感謝の気持ち忘れず、がんばりますよ。

ありがとうございました。
 


 
その2週間後、阪神タイガースが日本シリーズ進出が決まった18日、わたくしは大阪にいました。w

NOVELAボーカリスト五十嵐久勝さんとNOVELAコピーバンドをするイベントです。

その日程、当初は久々のシェラザードライブの予定でしたが、メンバー体調不良で実現できず、急遽決まった内容です。シェラザードはまたいずれですね~。

18日も、心斎橋Somaでのライブでした。3月に川崎で行ったNOVELA2014の大阪バージョン~。関西の方々にも川崎の感動をお伝えしたい~~、の一心です。

4_Tobikomi-Yuusyaベーシストとドラマーは関西在住の方で構成、前日に行われた真剣リハーサルで本番に望みます。

選曲は、2期NOVELAの曲中心。わたくし個人的にも1982年の再現です~。

さて本番は、みなさんの白熱演奏が冴え渡り、いい感じのライブでした。

また機会があれば2015年に再来してみたいですね~。ちょっと計画あったりして~~~。

18日のライブ終了後、同じタイミングで阪神勝利~。

せっかく大阪にいる訳なんで、この機会逃せませんね。ということで、ステージ終了後、機材片付けも後回し、道頓堀目指して、爆走~~。

3_Osaka-Keisatu

警察による厳戒態勢の街で、川に飛び込む勇者発見~w 見れました~wwww
良い思い出になりましたよ~。
 


 
11月29日には東京でソロライブ敢行。
今年1月に渋谷マルムスティーンで行ったライブの続編~。

ディナーショウーをイメージして、しっとりと、大人しく、そんなライブをしました。
選曲は、最近演奏しないジェラルド曲、NOVELAのバラードアレンジ、あと、わたくしの好きなアーティストのカバー曲とか~。個人的には感動のステージでした。
また機会があればぜひぜひ行いたいですね~。
 


 
5_Ian-Paice-DrumSet

その翌日には、来日していたディープ パープルのドラマー、イアン・ペイスさんのドラムクリニックに参加、イアン・ペイスさんを中心としたバンドで、ディープ パープルの名曲を数曲演奏しました。

いままで何度もプレイした曲でしたが、やはり本物と演奏するのは格別で、とてもやりやすく、感動の一言でした。イアン・ペイスさん、65歳超えてるらしい~、信じられへん~~~。

6_Ian-Paice-Band

 

この原稿は12月中頃に書いていますが、12月19日にはジェラルドツアーのファイナルを東京で行います。

これが、30年間の集大成なんでしょうね~。いまからリハーサルを重ねつつ本番に望む次第なんです~~。

2014年は、このBEEASTにとってもいろんな変革があり、戸惑うことも多くありましたが、こうして無事に今年を終えられることで、まずは良しということで、2015年には新たな一歩を踏み出したいものですね。

今年お世話になった方々に感謝しつつ、来年2015年も頑張りたいと考えております。

ではみなさま、よいお年をお迎えください~。
 


 
■2014年12月19日(金)
GERARD 30th 「30周年記念ライブツアー Tokyo」
吉祥寺ROCK JOINT GB ワンマンライブ
Open19:00 Start19:30 前売り¥3600 当日¥4000

 


 
インフォメーションはこちらから。
ジェラルドHP http://sound.jp/gerard/
永川商店ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/gerard_toshio_egawa


  コラムニスト
mondo
中村 “MR.MONDO” 匠
2017年5月13日更新
第三回「骨折の話」
PINK SAPPHIRE
PINK SAPPHIRE
2017年4月8日更新
第13回「HARUMI」
木暮“shake”武彦
木暮“shake”武彦
2017年1月20日更新
その5「惑星にて」
高橋浩司
高橋浩司
2017年4月5日更新
第11夜「エネルギー」
永川敏郎
永川敏郎(Toshio Egawa)
2017年3月14日更新
Progressive Man 第37話