コラム
21st Century Progressive Man
永川敏郎
1980年、プログレッシブロックバンド「ノヴェラ」でデビュー以来、日本を代表するロックキーボードプレイヤーとして活躍。1986年にハードロックバンド「アースシェイカー」に参加。90年代より、自身がリーダーであるプログレッシブロックバンド「ジェラルド」の活動のかたわら、様々なセッションワークをこなす。2016年は、虹伝説、スラングレイド等、ハードロックシーンでのサポート活動を主として活動。 BEEAST主催「プログレの館」でのトーク&ライブを定期的に開催。

Progressive Man 第38話

みなさま、こんにちは。永川敏郎です。
8月末となりました。

今年は、梅雨らしい雨も一時期にまとまったのか、ゲリラ豪雨と蒸し暑い日とが続き、気がつけば梅雨明け。そして8月。東京では雨が多い、意外と冷夏でしたが、ここ数日本来の猛暑が戻り、少々バテ気味。あと何日で秋が来るのよ~~~。と叫んでおります。

プログレと夏は、ほぼ無関係、どちらかといえば、寒い時期の音楽ですよね。
「夏の朝とプログレはマッチする。」とか以前にジェラルドのCDライナーで評論家の和田誠さんがおっしゃってましたが~~。たまたまそのCDの発売時期が夏だったので苦労なされた文章だったのでは?と今では思う次第ですが~~~。
 
 
ロジャー・ウォータース新作発売

プログレ関係のニュースで言えば、ピンクフロイドロジャー・ウォータースが新作をリリースしました。

アルバム「Is This The Life We Really Want」
なんと、25年ぶりのニューアルバム。

25年前、1992年は「死滅遊戯」というアルバムでした。それ以来新譜は発売していなかったのですね、びっくり。ソロのライブ盤があったり、ソロツアーがあったり、はたまたピンクフロイドのアルバムをリリースしたり、ライブをしたりで、そんなに発売がされていなかったとは思えませんでしたが~。

普通25年間アルバム出さなかったら消滅ですよね。プログレアーティストは規模が違いますね。

25年前は、私この「死滅遊戯」というアルバムにハマりましたね。来る日も来る日もこのCDを聞きまくり。特にゲスト参加のジェフ・ベックの奇妙なギターにハマりました。
ギターの音色、音階、フレーズ、どれも独特の世界を演出。ジェフ・ベックならではと言えばそのとおりですが、とてもかっこいいギターでした。
興味ある方はぜひぜひ。

今回の新譜は、ロジャー・ウォータースのダイジェスト的なアルバムですね。
アコギをメインにした曲も昔のソロアルバムの世界を感じますし、カオスなビートの曲は当時のピンクフロイドを思わせます。ファン感涙でしょう。
何かでこのアルバム見かけた際にはお聞きください。
 
 
900

アースシェイカーに参加

少し前の話ですが、7月にアースシェイカーの一員としてライブに参加しました。
私にとっては、久々の再会みたいな感じで、とても楽しい時間を過ごしました。

事の始まりは昨年10月くらいの出来事。
とあるきっかけで、アースシェイカーのギタリスト、シャラと連絡が取れ、
「どうしてる?」「何かする〜?」みたいな話からはじまりました。

数年前に私が体調を崩した事を人から聞き、気にしてくれたようで、その優しさに感謝ですね。話はトントンと進み、今年2月の川越マーシーソロへの出演が決定(この話は前回書きましたよね〜)、そしてアースシェイカー35周年を来年に控え、その前哨戦として、秋に5人のシェイカーツアーを計画してくれました。

当初、11月に計画中と聞いておりましたが、その前哨戦の前哨戦として(ややこしい表現ですが~)、7月に2本のライブがあったのです。

まずは、7月1日の岡山でのライブ。
岡山のライブハウス、Crazy Mama Kingdom10周年を記念したイベントに参加しました。

共演は、ラウドネス二井原さんと山下さんのプロジェクトと、あと数バンド。
これまた懐かしい顔ぶれ。

久々のシェイカーサウンドに酔いしれましたね。
次の日は、京都Museでのライブ。44MAGNUMとの競演でした。

昔なら考えられないような凄いイベント。今でも凄いけど〜。
シェイカーのメンバーもそうですが、他の競演バンドの方々も昔と変わらずカッコいいミュージシャンでした。当時の記憶が蘇る二日間でした。

11月 12月のシェイカーツアーはつい先日発表されましたので、ぜひぜひツアーのご参加お願いいたします。

詳しくは、アースシェイカーオフィシャルサイト
http://www.earthshaker.jp/
にて確認お願いします。
 
 
901

GERARD Of Dreams Project

7月中旬には、BEEASTフェスティバルなるイベントに参加しました。

GERARD Of Dreams Projectというバンドでの参加です。
このバンド、昨年末に動き始めたプロジェクトでして、昨年夏にイベント「プログレの館」で再会したベーシスト 永井敏巳さんとのプロジェクトです。

そんなに頻繁ではありませんが、時期を見てライブを開催しております。
7月のBEEASTイベント次の日のシルバーエレファントの2日間、ガッツリとプログレを演奏しました。
このプロジェクトでの次回ライブも企画中。こちらもお楽しみに。

BEEASTイベントでは、普段競演しないBEEASTにつながりのあるバンドと競演、良い刺激をいただきました。
そちらのレポート記事も近々公開予定です。

私の「プログレの館」6月の小林信一さんをゲストに迎えたショウも近々公開。
ご期待ください。


※最新の「プログレの館 第11魅惑会:小林信一」のレポートは、
以下をクリック!(ダイジェスト映像有り!)

20
http://www.beeast69.com/serial/yakata/164806


ではまた次回。
宜しくお願いします。

私のスケジュールは以下のページでお知らせしております。
チェックしてみてくださいね。
 
 
永川商店ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/gerard_toshio_egawa
FB ToshioEgawa 永川敏郎 ページ
https://www.facebook.com/Toshio-Egawa-%E6%B0%B8%E5%B7%9D%E6%95%8F%E9%83%8E-1037014636319194/